« 時代の変化も道半ば | トップページ | 『私とMGと経営』こぼれ話(31) »

素敵な来春に向かって

10月も後半にさしかかり、秋らしいを通り越して初冬の冷え込みになったところもあるようです。


新潟市街地でも、朝の気温が10度を割り込み始めてそろそろ暖房が恋しい季節です。


先週はテストを兼ねて我が家も床暖房を点けてみましたが、とっても温かくてホッコリしますね。


日中も20度を超える日が少なくなってきて、高い山は初冠雪、紅葉も次第に里に向かってきています。

Photo2_20201018094801
今年の冬はエルニーニョ現象が現れているらしく、寒くなるという長期予報が出ています。


確か3年前だったでしょうか、豪雪に見舞われて新潟市内もマヒ状態(写真)になりましたが、あの時も確かエルニーニョ現象の年。


さて明日10月20日は、5年前に亡くなった母の誕生日、もし生きていたら今日で98歳になるところです。


最後は特養と病院の往復生活でしたから、この新型コロナ騒動で厳しい状況になっていたかも知れませんね。


そういう環境条件におかれているご家族も少なくないようですが、何か良い方法はないのかなと思ってしまいます。


いやいや、私自身もそろっと古稀が近くなってくる年波ですので、健康には気を付けなければなりません。


幸いコロナ禍を避けた「やわやわライフ」を徹底してきて、体重も減り血圧や血糖値も下がってきています。


このまましっかりと健康管理をと思い、最近はラジオ体操(テレビ体操)をするように心がけています。


先週15日に結婚記念日を迎えましたが今年で44回目、これも妻のおかげですね、感謝しています。


金婚式まではあと6年、その時には私が74歳で妻は73歳、お互い心も体で健康で迎えたいものです。


来週にはインフルエンザの予防接種も予約していますので、これでダブル感染の季節に備えます。


皆さんもご健勝で秋を楽しみ、寒い冬も乗り越えて素敵な来年の春を迎えましょう。

« 時代の変化も道半ば | トップページ | 『私とMGと経営』こぼれ話(31) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 時代の変化も道半ば | トップページ | 『私とMGと経営』こぼれ話(31) »