« B/Sが読めますか(2) | トップページ | やわやわライフから一歩前へ »

『私とMGと経営』こぼれ話(24)

初めてMGシニア研修に参加したことのお話に移ります。


時は1988年7月22日から3日間、場所は神戸市垂水区の舞子ヴィラでした。


その直前には姫路で平日MGが開催されていて、私は仕事の都合もあって2日目だけ参加させていただきました。


その中のお一人、確か富山から参加されている方は姫路で初MGを体験し、そのままシニアへという流れでした。


当時でも西先生は「ジュニアを15期やったらシニア」へと言われていましたので、異例のことでしたが。


正確に参加者数を憶えていないのですが、3卓であったことは確かで、最近のように4卓24人満杯ではありませんでした。


シニア・プログラムの基本は今も変わりませんから、初日はMG3期やって夕方からポケコン・プログラムでした。


ポケコンは初めての体験で最初は借り物(PC-1251)でやるつもりでしたが、


ちょうど新しいポケコン(PC-1800だったかな?)が出たというので、その場で購入しました。


これは黒色のマシンで二つ折りになるものでしたが、当たりが悪かったのか、その後故障続きに悩まされました。


結局その後に出たPC-1261を改めて買い求め、以後は今に至るまでそれを使い続けています。


BASICは会社のパソコン研修で何度か勉強し、社内にあったMZ-80BというPCでプログラムを組んだりしていました。


馴れているつもりでしたが、さすがに小さなポケコンは使い勝手が違い、


STRAC-1から始まり、T-STRAC、H-STRAC、MQ-STRACまで終えるのに2時間半くらいかかりました。


それでもメンバーの中では早かった方で、夜の10時には風呂にはいってビールが呑めました。


2日目はポケコン経営計画と第4期、そして午後は昼食を兼ねて近くの五色塚古墳へ知的散策に出かけました。

Photo_20200924144201
つい先日、NHKの番組に五色塚古墳が出てきて、本当に久しぶりでしたので懐かしく感じました。


兵庫県では最大規模の古墳 (前方後円墳)で、現在では背景に明石海峡大橋を望むことができます。


知的散策から戻るとマイツール、その数ヶ月前に神戸の兵庫MG会事務所でMGの合間に少し触っていました。


会社のPC(MZ-5521)でマルチプランを使い、部門別損益計算をやり始めて四苦八苦していた時で、


マイツールを使えば、それがあっという間にできてしまうのに感動してすぐのことでした。


会社(上司である開発部長)にマイツール購入を上申し、OKがもらえそうなタイミングでのシニア研修だったのです。

« B/Sが読めますか(2) | トップページ | やわやわライフから一歩前へ »

『私とMGと経営』こぼれ話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« B/Sが読めますか(2) | トップページ | やわやわライフから一歩前へ »