« 来年の今頃はどうなる | トップページ | 売上8割ダウンに立ち向かう »

『私とMGと経営』こぼれ話(12)

社内メンバーだけの2回目のMGで、インストの藤原さんから何冊かの本を紹介していただきました。


MGの開発者である西順一郎さんの著書、1月にお目にかかる前に何冊か読んでおこうと決めました。

201904
その本の中で、MGを活用している会社として「HIDE4社」が紹介されていて、


またその内の2社(博進堂とエリナ)が新潟にあり、その地には佐々木隆という素晴らしい人がいることを知りました。


どうも新潟は『MGの聖地』のようだなとその時に感じ、是非訪ねていってみたいと思ったものでした。


まさかその時には、やがて自分がその新潟に住むようになるなどとは、もちろん想像もしていませんでした。


まずは佐々木隆さんに会ってみたい、姫路MGの次には新潟で開催されるMGに行ってみたい。


そういうことで藤原さんから情報を得て、佐々木さんに連絡をとってみることにしました。


もっとも、ちょうど仕事や出張が立て込んできた時期でもありましたので、


実際にお電話ができたのは12月に入ってから、運良く佐々木さんは在社されていてお話しすることができました。


その時には、事務的に翌年(1988年)度のMG開催予定を尋ねたに過ぎませんでした。


会社の繁忙期が終わる5月の後半以降に参加する旨をお話しして受話器を置きました。


これが佐々木隆さんとの、最初で最後の接触機会となってしまいました。


今から振り返れば、もっともっとMGについてとか色んなことを話しておけば良かった。


たったの1~2分で電話を切ってしまったのを、今でも本当に残念に思います、出会うことも叶いませんでしたし。


その電話から10日余後に佐々木さんは急逝されてしまったのです、弱冠39歳でした。


12月21日、奇しくも城野宏さんと同じ(城野さんはその2年前の1985年)命日です。


その話を、私は年を開けて姫路のMGに参加した際に、西先生からお聴きすることになるのです。


結局その年はMGを2回、10期やっただけで終わりました、まだまだ黎明にもほど遠い時期でした。

« 来年の今頃はどうなる | トップページ | 売上8割ダウンに立ち向かう »

『私とMGと経営』こぼれ話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来年の今頃はどうなる | トップページ | 売上8割ダウンに立ち向かう »