« 連載・『脳力開発と私』こぼれ話(95) | トップページ | 私が『脳力開発』を奨めるわけ »

限界は自分が作る

新潟市(県)は3週間感染者ゼロを更新中です。


収束してきたものと思われるという市からのメッセージもありましたが、動きの完全復活とはなりません。


学校も6月からは次々に再開され、朝の通学風景も戻ってきています。おそらく電車やバスも混んできているのでしょう。


しかし、街中の賑わいは元には戻らないようで、とりわけ夜の街からは嘆き節が聞かれます。


夜だけではなく、外食行動や買い回り行動も減ったままになっていて、日常生活が変わったことを実感します。


我が家を振り返ってみても、もう100日以上外食をしていません、全くです。


以前は週に一度以上はランチに出かけていましたし、外呑みも月に何度かありました。


ましてやセミナーや研修などで県外に出かけると、クライアントや仲間との呑み会が常でしたから。


それも全くなくなって、外出そのものも近くのマーケットやショッピングエリアに出かけるのみです。


それが普通になってしまうまでには数週間を要しましたが、日常になってしまうと徐々に抵抗感も少なくなります。


各地の仲間たちは、少しずつ行動を開始したようです。


クライアントへの訪問活動やセミナー開催も始めた方もおられます。もちろん以前の通りにとはいかないようですが。


感染防止に気を遣い、とくに三密にならない工夫をしながら前を向き始められています。


私も少し前までは、収束方向に向かい始めたら自分も行動を開始しようと思っていました。


その為に何をすれば良いのかという段取りも考え始めていました。


ですが、今はもう少し様子を見ることにします。GO!という意思決定はまだできません。


1年くらいのガマンができなくてなんとする、ってところでしょうかね。



仲間たちが行動を始めることを否定する気はありませんし、むしろすばらしいなとその姿を見ています。


年のせい(68歳)とは思いませんが、周囲のことを考えすぎるようになったのでしょうか。


以前から分かっていたつもりでしたが、限界というものは「自分が作る」ものだなということを強く感じています。


それはそれでいいと思うのです。人それぞれに役割というものがありますから
202001_20200606082001

要はそれを自分の行動の「内部ブレーキ」にしないことです。



私はオンラインの活用という方向に自分の役割を見いだし、確立していきます。


やりますよ、まずは9月からのオンライン講座(脳力開発)をスタートします。


さらに新しい講座を企画中、またYouTubeの活用も模索していきます。


ワクワクしてきますね。このワクワクを、やがて皆さんに伝えられる日を夢見ながら。

« 連載・『脳力開発と私』こぼれ話(95) | トップページ | 私が『脳力開発』を奨めるわけ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 連載・『脳力開発と私』こぼれ話(95) | トップページ | 私が『脳力開発』を奨めるわけ »