« 最後の喫煙可能列車が無くなった | トップページ | 連載・『脳力開発と私』こぼれ話(66) »

キーボード依存症でしょうか

右の手首に微かな痛みを感じているので、冷湿布を貼ってみた。


自宅事務所にいると、どうしてもキーボードを叩く時間が増えるせいだろうか。遠征に出ているとほとんどそんなことがないから。


キーボード依存症とかいうのがあるのでしょうか、SNS依存症とかスマホ依存症というのは聞いたことがありますが。

Photo_20200209081801
さすがにそこまではいかないまでも、確かにPCの前に座っている時間が長いなと感じることはあります。


励行していることは、適宜違うタイムを取るということ、おやつタイムとかコーヒータイム、あるいは読書タイムなどなど。


いずれも10分から30分くらいの短時間タイムで、気分転換にはこれが一番良い。


とくに発想中断時なり、文章を考える思考が一時停止状態の時には一番適当です。


キーボードを叩いている時間、つまり仕事をしている時間についても、けっこう細切れにやっています。


1つの仕事に集中している方が良いという方も多いようですが、私は細切れにしている方が却って集中力が途切れないのです。


そんなわけで、今日も早朝に目覚めてからキーボードタイムを中心に流れています。


すぐ横に大きな窓があってふと眺めると、さっきと天候が変わっている事も少なくありません、とくに今の季節は。


さっきは細かい雪が降っていましたが、今は青空が見えてきています。冷え込みは厳しい感じですね。


あ、朝ごはんも自分で作って食べました。今朝はごはん茶碗半分に納豆、サラダに味噌汁とがんもどき。


午前中はのんびり報道番組をBGMにして、キーボードタイム中心にいきましょうか。皆さんも佳い1日でありますように。

« 最後の喫煙可能列車が無くなった | トップページ | 連載・『脳力開発と私』こぼれ話(66) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後の喫煙可能列車が無くなった | トップページ | 連載・『脳力開発と私』こぼれ話(66) »