« 連載・『脳力開発と私』こぼれ話(59) | トップページ | なぜ10年間も分からなかった? »

今年のセミナーが始まりました

今年最初のセミナー、9~10日のLR小川会計さん主催のキャッシュフロー経営セミナー(CFMG)がスタートでした。


今年も東京、神戸はじめ各地でCFMGを開催予定ですが、新たな開催地も数カ所模索中です。


今回の参加者は全員がMG体験者、CFMGは多くの方が未体験でしたので、ややゆっくりめに基本を大切に進めていきました。

20200110-1127291
2日目朝の講義は利益感度分析、累積赤字を抱え、実質的には債務超過状態だった私の会社の再建で活用した事例です。もちろん、実際の経営数字を使ってお話ししました。


お話をしながら、あの時にこういうところにも気が回れば良かったのかなと、感じることがありました。


いつも同じようにやっていても、違う気付きや感覚を得ることが学びの楽しみでもあります。


また前日夜の交流会でも、なるほどそうなのかというポイントがありました。MGは成績より期数、期数より交流、そこから向上へと言われる所以ですね。


まとめの講義は、最近必ずやっている「いかにしてキャッシュフローをスムースに回すか」です。経営者の方も参加していますので、いざという時のために平生やっておくべきことにも触れました。


次回のCFMGは3月の神戸、それまでには時間がありますので、新しい資料やデータに向き合うことにします。


そして来週は、急遽決まった一社研修(ワンデーMG)です。対象は幹部社員の方ですが、これから会社として本格的に取り組んでいっていただけるかの分岐点と感じていますので、氣愛が入ります。


年代も30代から50代まで多彩なメンバー、ほぼ全員が初心者(初MG)ですので、余計なことはそぎ落として基本100%プラス調味料少々を心がけてやります。


急な準備作業で、多くの方に協力や支援をいただきます。ありがとうございます、感謝です。

« 連載・『脳力開発と私』こぼれ話(59) | トップページ | なぜ10年間も分からなかった? »

MG&脳開/VAN研セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 連載・『脳力開発と私』こぼれ話(59) | トップページ | なぜ10年間も分からなかった? »