« 金融機関と付き合うこと | トップページ | 連載・『脳力開発と私』こぼれ話(62) »

人もお酒も肴も出会いが楽しみ

1月もアッという間に後半戦、もはや正月気分でもないのでしょうが、新年会と名の付くものはまだまだ続くのでしょう。


個人事業主という一匹狼の私は、色々な団体などからは距離を置いていますし、メインがネット銀行では銀行の会からのお誘いもありませんから、比較的静かな新年の毎日です。

20200122-191939
身近な団体の新年会もたまたま遠征出張と重なったりして、昨夜の新年賀詞交歓会(新潟&下越地区倫理法人会)が今月唯一でした。


それも無事に終わりましたから、他にはセミナーでの交流会が新年会代わりということでしょうか。セミナー後にも、足を伸ばしてMG仲間たちとの再会交流の予定があります。


新年三が日は特別に家でお屠蘇をいただいたりしましたが、昨年の秋以降は家吞みを控えることにしました。特に理由はないのですが、お酒をいただくとつい食べ過ぎるので、それを抑えるくらいの理由です。


外では相変わらず、以前と同じペースで吞んでいるのですが、できるだけハイボールや酎ハイなどの蒸留酒にシフトしています。


とくに糖質制限するという意識はありませんが、結果的には体重も目標数値前後で収まっていますし、一時は高めだった血圧も落ち着いています。


とくに昨夏に右膝を痛めたこともあって、体重には気を遣います。家では毎日体重計に乗りますが、遠征中はなかなかできません。それだけに気を付けているわけです。


ちなみに今年の目標数値は65kg、現在そこから±0.5kgで推移中、絶好です。


何しろ仕事柄「体が資本」で、開催セミナーに参加して下さる皆さんに迷惑を掛けてはいけません。そういう意識があれば、度を超すこともないようです。


幸い昨秋の特定健康診断でも特に悪いところはなく、いくつか注意点はありますが、これもそれなりに節制しているおかげでしょおう。


でもお酒は好きなのでしっかりいただきますし、その土地の肴も楽しみに各地に出かけています。


今週末は大分(MGセミナー)、人もお酒も肴も、出会いを楽しみにしています。


明日朝は早いので、遠征準備を怠りなく、何しろ「忘れ物名人」ですので。

« 金融機関と付き合うこと | トップページ | 連載・『脳力開発と私』こぼれ話(62) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金融機関と付き合うこと | トップページ | 連載・『脳力開発と私』こぼれ話(62) »