無料ブログはココログ

« 仙台MGで炎上リスクカード | トップページ | 住友の一員になりました »

2018年11月26日 (月)

来年もまたMGシニアを受講します

来年6月末のMGシニア研修(三浦海岸)に、参加の申込をした。

 

前回の受講が昨年の10(11)月だったので、1年半ちょっとになる予定だ。3年に1度は受講のことということになっているが、機会を作れればそのチャンスは逃さないと決めている。

 

シニア研修のフル参加は多分、13か14回目になるはずだ。1日とか2日だけの参加も含めると、おそらく20回は超えているだろう。それだけやっても、いつも新たな発見がある。

 

だからこそ何度でも「門を叩く」わけだが、それにはやはり理由がある。

 

最初のシニア研修受講は、1988年の7月(神戸)だった。まだMGも50期体験前後の頃だ。いくらか分かった気になっていた頭を、思いっきり殴られた気分だったのを思い出す。

 

以来、ゴールを目指して突き進んできたわけだが、やればやるほどゴールが、いつも一歩向こうにあることを感じる。前回、昨年もそうだった。だからこそ、また参加するのだ。

 

最初のシニア研修を受講した後すぐに、自社内の社員研修MGのインストラクターをやったのだが、ハッキリ言って散々だった。

 

なぜか、「分かっていない」自分を発見して愕然としたわけだ。分かった気になっていた自分が恥ずかしかった。そんな自分が、人を教えられるのかと思った。

 

だから、それからも時間があれば、西先生を追いかけてジュニアコースを繰り返し受講した。当時は今のように各地で盛んにはやっていなかったので、可能なところへ出かけた。

 

おかげで先生からは「全国銘柄」とまで呼ばれるようになったが、学べば学ぶほどに、まだまだインストする力のないことを思い知らされた。

 

20180615_mg9

社内MGでは、徹底的に西先生の真似をした、口まねまでも。各地のMGで、先生の代わりに色々とやらせていただくことができたのは、とてもラッキーだった。

 

その体験があるからこそ、今もそのペースを崩していないわけだ。正しいMGを、MGの考え方、思想と哲学を伝えていきたい。そこに自分の体験を付け加えて。

 

例えば、MGとMT(マイツール)との両輪を回し続けること、ポケコンもただプログラムを入れるだけで終わらせては惜しい。

 

これからMGシニアを受講する方は、そこのところもしっかり考え実行してほしい。そうでなければ、正法のMGは伝えられないと、私は思うわけだ。

« 仙台MGで炎上リスクカード | トップページ | 住友の一員になりました »

MG 脳力開発 戦略経営」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来年もまたMGシニアを受講します:

« 仙台MGで炎上リスクカード | トップページ | 住友の一員になりました »

2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28