« いつまで全部原価で管理しているの? | トップページ | 就職活動は入学したらすぐに始めるのがいい »

脳力開発のチェックシート

友だち追加 ←ヴァンガード経営研究所・LINE@フォロワー募集中

<連載コラム(97)>

 
 脳の活性化とは「脳回路をより良く構築する」ことなのですが、構築の内容は改築と新築です。そしてそのためには、「まず気付く」ということが出発点になるのです。

 
 日常的に、具体的に「良い点を益々伸ばし、まずい点を修正していく(改める)」ためには、まず良い点もまずい点も、ともかく気付く(意識する)ことが必要です。同時に、そのことを素直に受け入れることです。

 
 気付いたらすぐする、ことが次のステップとなるわけですが、普段の日常生活ではなかなか自分を客観的に見る、眺める時間がとれません。

 
 何かが起こった際に、自分の思いとは違うところから(強制的に)気付かされることはあるようですが。

 
 そんなことが起こる前に、やはり自分のことは自分で気付きたいものです。その手段・道具の一つとして、脳力開発セミナーでは「チェックシート」を用意しています。

 
 中には自分で工夫して、独自のチェックリストを作っておられる方もあるようです。

 
 脳力開発のチェックシートでは、「11の指針」に例示を元に30項目のチェックポイントを挙げています。

 
 普段の自分を振り返りながら、同時に今の自分はどう考え行動しているかを、冷静に客観的に見つめる時間を持つのです。

Photo_2

« いつまで全部原価で管理しているの? | トップページ | 就職活動は入学したらすぐに始めるのがいい »

連載「MGと脳力開発」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脳力開発のチェックシート:

« いつまで全部原価で管理しているの? | トップページ | 就職活動は入学したらすぐに始めるのがいい »