無料ブログはココログ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

VAN研(ヴァンガード経営研究所)

フォト

« 女子児童殺人・死体遺棄事件に怒る | トップページ | 教育はすべての業務に優先するということ »

立場が変われば希望、利益や価値が変わる

<連載コラム(55)>

 「立場」の話が続きます。具体的な立場は、具体的な希望(利害や価値)を持っています。言い換えますと、ある希望、利害や価値は、ある立場を表していることになります。

  

 この希望は、まず「主張や意見」という形で表されますが、これは口先=言葉=の段階の表現です。

 
 さらに進んで、行動という身体の動きによって、時間をかけて表現されます。つまり行動方向が、目に見える形で示されるのです。

 
 その主張や意見の行動方向は、「何を叩き、何を守ろう(擁護しよう)としているか」という内容を具現化しています。Photo

 
 同時にまた、必ず「評価」を含んでいます。評価は良し悪し、あるいは快か不快かといった表現・感じ方ということです。

 
 特に「誰が利益するか」という角度から、具体的な利益(希望や価値)を取り出してみると、最も立場が浮き彫りになるでしょう。

 
 総じて、立場が変われば希望、利益や価値が変わります。よって、主張や意見、具体的な行動、基準やルールなどが変わってきます。

 
 戦略という面からとらえると、立場が変われば当然に戦略が異なる事になります。ということは、立場を定めなければ戦略が決まらないことになります。

 
 MG
でも、自分がこの期(あるいは今日)はどういう立場で戦うかを決めないと、戦略が決まらず、戦略が決まらないと戦術も曖昧なものになるわけです。

« 女子児童殺人・死体遺棄事件に怒る | トップページ | 教育はすべての業務に優先するということ »

連載「MGと脳力開発」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/66701186

この記事へのトラックバック一覧です: 立場が変われば希望、利益や価値が変わる:

« 女子児童殺人・死体遺棄事件に怒る | トップページ | 教育はすべての業務に優先するということ »