無料ブログはココログ
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

VAN研(ヴァンガード経営研究所)

フォト

« 忘れてはならないもう一つの地震 | トップページ | 『良い人にならない』MGをやってみる意味 »

速やかに歩を進めろ、笑っている場合じゃない!

国会が揺れています、それも激震です。

 

森友問題、財務省が文書書き換えを認めるといわれていますが、その陰で近畿財務局の職員が自殺という悲しいニュース。

 

人が犠牲にならないと「先に進まない」のかこの国は!?って思いが駆け巡ります。これまでも、同じようなことが起こったことが何度も何度もありました。

 

誰かが責任をとって辞めればいいというものでは、もちろんありません。佐川(国税庁)長官の辞職で幕引きにならないことを祈っています。

 

中には、「くだらない」ことで国会が空転するのはけしからん、税金の無駄だなどとおっしゃる方がいますが、では森友問題の中身は税金の無駄ではないと?

 

森友だけではない、カケ問題もありましたし、スパ問題も解決したとは思っていません。おそらくこれらは、表面に現れてしまった問題に過ぎないのでしょう。

 

目立っていないことがまだまだたくさんありそうです。それらがなぜ起こるのか、本質を変えなければ税金の無駄遣いがこれからも繰り返されることでしょう。

 

とはいえ、いつまでも国会を空転させるべきではないことも当然のことです。あまりに無力な野党が、鬼の首でも取ったようにはしゃぐのもどうかなと。

 

少数だからこそやれることがある、そのくらいの気概を持ってやってほしいもの。

 

一気に解決などという幻想は抱きませんが、速やかに歩を進めてほしい。ただそれだけを願うものです。

 

少なくとも「笑っている場合」じゃないですよね。Photo_2

« 忘れてはならないもう一つの地震 | トップページ | 『良い人にならない』MGをやってみる意味 »

VANちゃん怒ってます」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/66487485

この記事へのトラックバック一覧です: 速やかに歩を進めろ、笑っている場合じゃない!:

« 忘れてはならないもう一つの地震 | トップページ | 『良い人にならない』MGをやってみる意味 »