« 西郷は僧月照を心中に見せかけて・・・ | トップページ | 上越MGの第2回開催が決まりました »

復活!上越MG

この土日は、上越市・直江津でMGセミナーを開催しました。これまで数年間、こちらではワンデーMGを何度か開催してきましたが、ようやく念願のフルプログラムによるツーデーMGです。

 

かつてこの地では、熱心な地元企業さんが企業単位あるいは地域単位でMGセミナーを開催されていて、私もそのいくつかに講師として支援させていただきました。20180317_141027

 

また、数年間ですが開発者の西先生をお招きしての「直江津MG」も開催されていました。その後中断していた中で、酒屋のかじや・宮崎さんが核になってワンデーMGを続けてきたわけです。

 

ですから今回は「復活!上越MG」ということで準備を進め、県の内外から13名の方のご参加をいただくことができました。

 

面白いのは、参加者の会社が酒造会社、醤油味噌の製造会社、そして麹の製造会社、酒屋さんにお米の生産者など、不思議なご縁でつながっていることです。ちなみに私はお酒の愛飲者です。

 

そして全く初めてMGを体験される方がお二人、ほぼ初めてという方も二名、2回目という方も1名。そこに何百期も体験を重ねている方も数人おられて、ほどよいメンバー構成です。

 

高校在学生やこれから大学生になられる方もいるかと思えば、5060代もいらっしゃる。その年齢差は50歳以上というのも、少人数のMGとしてはかなり珍しいでしょう。

 

まさにMGの真骨頂である「芋洗い」が実現しています。初めての方は大変かと思いますが、ベテランの気遣いや「教え愛」が感じられていいムードです。

 

つくづく思うのは、誰と一緒にMGをやるか(やれるか)ということって重要なファクターだということです。とくに初MGの体験と印象は、その後も続けていくかどうかを左右するものです。

 

私はもう30年以上も前のことですが、最初のMGのことは強く心に残っています。ゲームでは大変な思いをしたということしかないのですが、初日の夜にじっくり話ができた同室の方が強く印象に残っています。

 

その方からのアドバイスをいただいたおかげで、決算順位が上位で「新人決算特別賞」という表彰状をいただいたことが、今の私につながっています。

 

今回参加いただいた初心者の方たちが、ぜひこれからも長くMGを続けていって下さるよう、願いを込めて残り1日しっかりとインストしていきます。

 

その中から企業としてもMGをやっていこう、MGの考え方や手法を仕事に取り入れていこうという事例ができることを、心から祈っています。

« 西郷は僧月照を心中に見せかけて・・・ | トップページ | 上越MGの第2回開催が決まりました »

MG&脳力開発・VAN研セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/66508265

この記事へのトラックバック一覧です: 復活!上越MG:

« 西郷は僧月照を心中に見せかけて・・・ | トップページ | 上越MGの第2回開催が決まりました »