無料ブログはココログ

« 国民に顔を向けていない証人喚問 | トップページ | 確定的事実をしっかりつかみ出す »

2018年3月29日 (木)

3月雑感

三月は去る、というわけで間もなく3月も終わろうとしています。

 

官庁などに合わせて今月が年度末という会社も多いわけで、最終の決算を意識した整理整頓も始まっていることでしょう。

 

現役の頃は、今の時期が1年でもっとも忙しい頃で、リストアップした仕事の優先順位をにらみながら、片付けていくごとにホッとしたものです。

 

振り返ってみると、そんな現役生活から離れてもう12年近くが経とうとしています。自分も社員さんたちもよく体力が続いたものだなと、感心してしまいます。

 

おそらく「納期遅れを出してはいけない」という使命感で、懸命になっていたのでしょう。人間というのは、目標が眼前にあるとエネルギーの燃焼効率が上がるのでしょう。

 

で、私のところでは第一四半期が終わろうとしているわけで、まずまずのスタートを切ることができたなと感謝しています。

 

4月からの第二四半期についても、ほぼスケジュールが固まって、行き帰りや泊まりの手配も一部を除いて完了しています。

 

あとはそれぞれの資料やテキストの準備、まずは内容とスケジュールの再確認です。

 

ところで3月末日をもって、JR西日本の三江(さんこう)線=広島県・島根県=が廃止されます。すでに最後の乗り鉄は昨年12月に済ませました。120309_1712

 

100kmを超えるローカル線が廃止されるのは久しぶりのことで、年明けから連日廃止を惜しむ人たちが押し寄せているそうです。

 

普段からこれだけのお客が乗っていたらなぁという感想も聞こえますが、何かがないとそれは不可能です。単なるイベントだけでは長続きはしません。

 

これはお店などにしても同じことで、もはや当たり前のことではお客様は動かないということなのでしょう。

 

同様に、地方再生や地方創生が叫ばれて様々な企画が実施されていますが、同じような運命をたどっていることが多いようです。

 

まぁそういうことで、間もなく4月。新潟の桜も4月の声を聞くと咲き始めるはず。ゆっくりお花見を楽しみたいところです。

« 国民に顔を向けていない証人喚問 | トップページ | 確定的事実をしっかりつかみ出す »

VANちゃんの乗り鉄旅日記」カテゴリの記事

コメント

大定さん、こんばんは。

スイッチバックは、三江線ではなくお隣の木次線ですよ。こちらはまだ廃止にはなりません。

三江線が廃止ですか・・・・悲しいですね。
あのスイッチバックもなくなるんですねぇ!(苦笑)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月雑感:

« 国民に顔を向けていない証人喚問 | トップページ | 確定的事実をしっかりつかみ出す »

2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28