無料ブログはココログ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

VAN研(ヴァンガード経営研究所)

フォト

« 情緒は薄れていても乗り鉄旅は愉しい | トップページ | <連載㉑> 衝突は必ず起こるものだ »

さてそろそろ申告に向けてスタート

世の中は三連休だそうです。会社によっては正月休みからそのまま連休で、明日から仕事始めだというところもあるそうで、羨ましい限りです。

 

とにもかくにも昨日が七日正月、すなわち七草粥で厄をはらって新年行事も一段落です。初詣にも出かけていない我が家ですが、今日は余り天気が良さそうでもなく、ついつい怠け癖が出そうです。

 

新年最初の遠征も大過なく終わり、まずまずの滑り出しになりました。一息ついたらまた、水曜日から次の遠征ですのでのんびりとはしておれません。

 

個人事業主でもありますので12月が決算末、経理の処理は99%終わっていますので、総勘定元帳をパソコンで自動作成すれば財務諸表に取りかかれます。

 

修正処理が少なければいいのですが、それでも毎年いくらかは出てきますので、さすがに今日明日で終わらせることは厳しいでしょう。Photo

 

来週後半はまた次の遠征が控えていますが、それまでには申告書作成の手前までは済ませておこうと思っています。青色申告書、個人の申告書、そしてカミさんの申告書を、早めに提出して区切りをつけます。

 

数年前に身辺にあった面倒な不動産関係の不良資産などを整理しましたので、その後は専門家(税理士)の手を煩わせることもなくなり、事業も含めてすべて自分で処理します。

 

中には節税の意味も含めて事業の「法人なり」を勧めて下さる方もいますが、それをやったところで小さな事業ですので大きく変わるわけでもなく、しっかり納めるものを納めようという気持ちです。

 

それもまたある意味では社会貢献ですから、いいのではないでしょうか。もっとも、納めたものがどういう使われ方をしているのか、いささか文句の一つも言いたくなることはありますが。

 

そんなわけで、成人の日の今日は家族サービスに半分以上の時間を使い、あとはのんびりと体調を整えます。しばらくは長丁場の遠征はなく、数日間での往復ですので疲れは溜まらないでしょう。

 

そういえば、孫ちゃんには元日に顔を見てお年玉を渡したきりです。明日にはまた幼稚園が始まりますから、この休みの内に遊ぶことにしますか。

 

では、皆様も三連休の最後の1日を充実してお過ごし下さい。

« 情緒は薄れていても乗り鉄旅は愉しい | トップページ | <連載㉑> 衝突は必ず起こるものだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/66253912

この記事へのトラックバック一覧です: さてそろそろ申告に向けてスタート:

« 情緒は薄れていても乗り鉄旅は愉しい | トップページ | <連載㉑> 衝突は必ず起こるものだ »