« ビジネスライクに見ても不可思議 | トップページ | 情緒は薄れていても乗り鉄旅は愉しい »

今日が今年のセミナー・研修初め

昨日が「小寒」で、いよいよこの冬も寒の入りです。明日8日は成人の日ですが、1950年代生まれの私にはピンときません。やはり成人の日というと115日がしっくりきます。

 

もっとも、新潟県内は冬場は雪の季節ですから、成人式も5月の連休や夏休みの8月にやるところが多く、例えば長岡市ではゴールデンウィークに成人式が行われていて、移り住んだ初めは違和感を感じました。

 

現在住んでいる新潟市は一般と同じこの季節です。と言うのも町場では雪は余り積もりません。新潟というと雪のイメージですが、新潟市は年に何度も積もらないのです。

 

さて、そんな季節の話題はともかくとして、いよいよ来週からは本格的にMGセミナー遠征が始まります。今年の仕事の目標にはMGの公開セミナーを一番に上げ、主催と共催取り混ぜて昨年よりも回数が増えます。

 

8月の「米百俵MG」(長岡市)を中心として、定期開催(共催)とした「こしがやMG」、復活第1回が決まった上越MG(共催)、そしてキャッシュフローMGCFMG)は11回の開催がすでに決まっています。

 

延べで何名の方と交流のご縁を結べるでしょうか、それを思うだけで気持ちがワクワクします。再会を初めとして、何度かお目にかかっている方が大半ですが、初めてのご縁もたくさんあるはずです。

 

脳力開発講座も含めて、セミナーは学びの場である以上に、人と人との出会いと交流の場です。30年以上脳力開発とMGを続けてきて、どれだけの方と出会ったことでしょうか。

 

初めて体験した頃には、「あの人を目標にしたい」とセミナーに出るたびに思ったものです。そして今は、自分はそう思われる立場にならなければと決意を新たにしています。

 

セミナーでは講師・インストラクターという立場や役割ですが、学びの世界では「共に学ぶ」仲間です。その姿勢は常に持ち続けながら、自らも一人の学生(がくしょう)としてセミナーに参加していきます。

 

昨年は平均すると月1回以上のMGセミナーに参加しました。今年も主催・共催の合間を見つけながら、できるだけ多くのMGに参加していく予定です。

 

すでに89回の参加予定をスケジューリングしていますが、可能であればもう少し増やしていこうと考えています。なぜなら、学びにはゴールがなく、思想や哲学の広がりは永遠ですから。

 

それ以上に、人と人とのご縁はさらに広がっていくものですから。

 

今日は顧問先の社員MG(ワンデー)です。全員参加とはいきませんが、社員の方の大半が参加してくれる予定です。辛抱強く続けて、一人二人と「MGが好き」というメンバーが増えていくことが目標です。20170107_mg8

 

私自身がMG(と脳力開発)によって、経営を知らない、もちろん会計などちんぷんかんぷんという世界から、小さいながらも会社を経営する役割を担えたこと。

 

それだけでなく、MG(と脳力開発)を通じて『人間中心経営』を肌で感じ、心に刻み込めたということを、じっくりと伝えていきます。

 

そうなんです、私のMG(と脳力開発)セミナーの最大テーマは、「人間(社員)を大切にする会社」を増やしていくことです。開催のテーマであり、学びのテーマです。

 

まずは今日から今年の第一歩です。

« ビジネスライクに見ても不可思議 | トップページ | 情緒は薄れていても乗り鉄旅は愉しい »

MGと脳力開発コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/66246136

この記事へのトラックバック一覧です: 今日が今年のセミナー・研修初め:

« ビジネスライクに見ても不可思議 | トップページ | 情緒は薄れていても乗り鉄旅は愉しい »