無料ブログはココログ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

VAN研(ヴァンガード経営研究所)

フォト

« <連載㉒> チャンスが拡大していく | トップページ | 「佐渡ブロック」をすり抜けて大雪に »

今年最初のキャッシュフローMGセミナーでした

キャッシュフローMGセミナー(CFMGの第1弾は、今年もLR小川会計さんの主催によるセミナーでした。今年で3回目の新年早々の開催となります。

 

今回は昨年よりやや少ない3卓での開催になりましたが、初MGCFMGという参加者が3人、その内のお一人は来春入社の大学生というフレッシュな顔ぶれでした。

 

よく、初めてのMGCFMGをやるのは難しいのでないですか、という質問を受けます。しかし初挑戦の方にとっては、MGをやるのもCFMGをやるのも大差はありません。

 

ゲームの中でやることを細かく分解してみれば、ほとんどが同じことであり、少しだけCFMGの方が要素が多いというに過ぎないのです。難しさという質的な面では、ほぼ同等といえるのです。20180112_134453

 

これは脳力開発の考え方をベースにしています。いずれにしてもMGCFMGも「芋洗い」研修ですので、どちらを先に始めようとかまわない、それが私の考えです。

 

そんなわけで、初日はやや押せ押せの進行になりましたが、戦略MQ会計の基礎講義や経営計画は2日目朝にきちんとやることができ、最終5期の終了後のまとめの講義もほぼ予定通りでした。

 

帰り道で参加者の感想文を読ませていただきましたが、「(CFMGを)またやりたい」という買い込みも多く、また講義についても概ね好評であり、ホッとしました。

 

ただ、今年の新しいレジメの中に盛り込んだ内容については詳しくやっていただく時間がなく、今後の時間配分の課題としていきます。

 

また、本当は経営計画と並んで、資金管理計画といったものを立てる演習も組み立てたいのですが、これも2日間のセミナーではなかなか難しいところです。

 

CFMGシニア研修というような3日間研修がやれればいいのですが、まだそこまでの企画には至っていません。期数のしっかり重ねた方だけの参加であれば、もしかしたら可能かも知れませんが。

 

実務の中でも、多くの会社で経営計画として売上利益計画を組み立てます。しかし、それと併せて資金管理計画あるいは資金繰りの年間計画まで立てている例は僅少です。

 

ホントはそこまできちんと建てて、メインバンクあたりに提出すればより信頼を増すはずなのですが。今後はそういうものまでやれるようにプログラムも考えていかねばと思うわけです。

 

そんなわけで、今年のCFMGも佳いスタートが切れました。3ヶ月おきに年4回定期開催となる東京と神戸の他、昨年の熊本や伊勢、岐阜に加え、新たに高知や大阪でも開催が決まっています。

 

さらにもっと多くのセミナーが開催されるよう努めていきます。皆様方の会社や地域で、MGはもちろんですが、CFMGもやっていようと思われる方がいらっしゃいましたら、是非お声かけください。

 

2日間フルに学ぶ研修ですが、その効果は抜群です。ぜひ、ともに学びましょう。

« <連載㉒> チャンスが拡大していく | トップページ | 「佐渡ブロック」をすり抜けて大雪に »

MG&脳力開発・VAN研セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/66272189

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最初のキャッシュフローMGセミナーでした:

« <連載㉒> チャンスが拡大していく | トップページ | 「佐渡ブロック」をすり抜けて大雪に »