« 秋風が爽やかなCFMG神戸セミナー | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(195) »

2018年にセミナーを一緒にやりませんか

先週の長岡・米百俵MG、そして今週の神戸セミナーシリーズも無事に終了しました。今週の参加者感想文に目を通しながら、ホッとしているところです。

 

関西でのセミナー開催は、大阪出身で神戸で学生生活を送った私にとっては生まれ育った土地への恩返しでもあり、また30年前の神戸でのMG受講がその原点ですから、より感慨深いものがあります。

 

これからも体力や気力の続く限りはなどと気負いはしませんが、幸い参加して下さる方、あるいは支援して下さる方がおられるので、ますます継続する力をいただいております。

 

そういうわけで、まだ今年も1/3が残っている段階ですが、来年のセミナー開催の予定が少しずつ決まってきています。

 

長岡・米百俵MGは、MG開発者の西順一郎さんを新潟にお迎えするセミナーとして、来年も夏の同じタイミングで開催が決まっています。おかげさまで今年も、参加定員いっぱい、それも春の段階で満席の予約をいただき心から感謝です。

 

そして私自身はキャッシュフローMG(CFMG)を体験していただく機会を作ることを目指し、引き続き東京と神戸で年間4回(原則3ヶ月おき)の開催を決めました。また、その他の地域でも開催して、「毎月どこかで」を実現していきます。(写真はCFMG神戸セミナー)

 

20170903_142316

そしてもう一つ、脳力開発講座(3回シリーズ)ですが、今年の神戸セミナーは終了し東京セミナーも来月で完結です。

 

来年はどうしようかと迷うところもあったのですが、城野先生の提唱された脳力開発を少しでも伝えていきたいとの思いが強く、来年も継続を決心しました。

 

まずは神戸での開催、CFMGの翌日または前日というタイミングで、3ヶ月おきに3回シリーズを今年と同じ『シニア講座』と位置づけていきます。目的やテーマは今年と同じですが、内容は時間をかけて見直してお届けします。

 

東京でも、CFMGのタイミングかもしくは神戸講座とのスケジュールつながり、どちらかを決めて開催を実現します。

 

戦略とは「スケジューリングである」というのが一つのポイントでもあり、私自身もその通りだと考えています。まず決めること、決めて実現する(実行する)、これも脳力開発の重要な行動目標です。

 

もし、皆様とのご縁の中でCFMG、あるいは脳力開発講座を新たに、また継続して開催できていければ、益々幸いに思うところです。

 

やりましょう、ぜひご一緒に。

« 秋風が爽やかなCFMG神戸セミナー | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(195) »

VANちゃんセミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/65747369

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年にセミナーを一緒にやりませんか:

« 秋風が爽やかなCFMG神戸セミナー | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(195) »