« 第1回米百俵MG | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(193) »

ただただ心から感謝を申し上げます。

2日間の長岡・米百俵MGセミナーが終わりました。

 

終わるとホッと力が抜けるものですが、今日はまだ余韻が体の中に鮮明に残っています。ただただ、お越しいただいた皆さんに感謝です。

 

何がすごかったのか、それはその場にいた方だけの特権ですね。一言では言えません、ホントに感謝感激、雨あられです。偽らざる心持ちです。

 

西研MGに出会って、もうすぐ(9月で)丸30年になります。正直言って、最初のMGはいわゆる「業務命令」での参加で、初日には「もう二度とやりたくないな」と思ったほどでした。

 

でも、その時に初めての私を支えてくれた方がいらっしゃいました。特に、初日の夜研修宿泊施設で同室だった方、そしてインストのFさんに感謝です。お二人がいなければ、今の私はなかったでしょう。

 

20170827_152325
今回のMGセミナーにも、色んな方が駆けつけて下さいました。毎年のように来て下さる方のいらっしゃいますが、初めて長岡の地に来ていただきました方も。

 

その多くの方が、「長岡のMGに出たかったので」とか「板東さんに会いたかったので」とおっしゃって下さり、嬉しし思いを通り越しています。

 

「一緒にゲームができて佳かった」と言って下さる方、「交流会が楽しかった」。そして「来年も来ますよ」、、、もう涙ですね。(写真は今回「最優秀経営者賞」の川口寛さんです)

 

やり続けてきて良かったと思います。そして毎年この地に講師として来て下さる、西順一郎先生(MGの開発者)にも最大の感謝です。

 

思い起こせば、最初の西先生との出会いはMGに出会った翌年、1988年の1月兵庫県姫路市で開催されたMGセミナーでした。強烈な印象でした、色んな意味で。

 

その時に私は36歳、今から思えば一番佳い時に「会うべくして出会った」のでしょうね。

 

来年も同じこのタイミング(8月25-26日)に、長岡・米百俵MGを開催します。また各地からお訪ね下さるのを楽しみにしています。

 

地元からの参加は少なかったのですが、長岡ジモティである小熊さん、加瀬さんの「おもてなし」の心にも感謝です。お二人とも私より年齢は上ですが、こんな未熟な私を師として下さって、ずっとMG(やマイツール)を続けて下さっています。

 

そしてまた今日がスタートです、来年の開催に向けて。会場さんにも「来年よろしく」とお願いし、ご快諾をいただきました。とってもやりやすい施設なんです。

 

多くの人に支えていただいた2日間半、ありがとうございます。感謝そして感謝。

« 第1回米百俵MG | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(193) »

VANちゃんセミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/65717550

この記事へのトラックバック一覧です: ただただ心から感謝を申し上げます。:

« 第1回米百俵MG | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(193) »