« イナダトモミとレンホーの共通点と相違点 | トップページ | いよいよ長岡の大花火大会間近 »

あなたの会社には「社員教育計画」がありますか

いきなりですが、あなたの会社には「社員教育計画」、あるいは「人財づくり戦略」がありますか。

 

経営計画とか経営指針とかを立てている企業は、もちろん少なくないと思いますが、社員教育すなわち社内の人財づくりについての戦略までキチンと書いているところは、私の見る限りは多くはありません。

 

書いてはあります、社員教育を重視するとか人材を育てるとか、言葉の表現は色々ですが書いてはあります。中には具体的な教育目標やスケジュールまで、キチンと書いてある会社もあります。

 

ところが、その中身はいささか心許ないのです。というのは、多くの企業が言うところの社員教育はOJTが主体だったり、あるいは外部の教育会社に依頼するとか、外部研修に派遣するとかという表現までである場合がほとんどです。


 
そのOJTにしても、これから始まる実務のための初歩的指導の範疇から一歩も抜け出せないものがほとんど。大規模製造業だと、総合職や事務職でも一度製造部門を体験するようなものはあるようですが。

 

いずれにしても中小規模の会社で、どういう教育を何の目的で、誰が実施し誰が受講するのか、そのスケジュールはどのようになっているのか、そこまでアプローチしている計画書にはほとんどお目にかかれません。


 
お題目は箇条書きになっていたりしますが、いったいどんな研修なのか、なぜそれをやるのかが不明確だったり。


 
先日も、県外のとある製造会社から社員研修についての問い合わせをいただきました。ある雑誌の記事で、ソフトバンクの孫さんがやっているというMGに興味を持って、当社でもやれるだろうかというお尋ねでした。

Photo
 
人事部長さんとの電話の範囲だけでしたので、詳しいことは想像を膨らますしかないのですが、これまでの社員研修ではOJTがほとんどで、新人研修で外部講師を依頼したりしているだけだと。その中身も挨拶やマナー研修という類のものでした。(写真は研修イメージです)


 
教育戦略とか中長期の人財づくり計画のようなものは、十分に形になってはいないように感じました。MG研修を実施することは可能だが、もしやるのであればまず経営者や幹部社員からやってはどうですかと申し上げました。


 
資料を送ってほしいと言うことでしたので、MGに関する手元の資料を送っておきましたが、その後レスポンスはまだ届いていません。ソフトバンクで成果を上げているという、記事に惹かれての思いつきかなと感じましたのでそのまま静観です。


 
皆さんの会社でも、社員さんの教育をどうしようかと悩まれていましたら、まずは何のために教育が必要なのか、どこを目指していくのかを考えて下さい。


 
さらに、社内の教育部門担当者任せとか、あるいはコンサルタントを含む教育会社に丸投げだけは避けてほしいものです。中小企業ならば、できれば社長も一緒に学ぶという方向性を打ち出してほしいものです。


 
ついでに余計なことを言いますが、小さな会社は背伸びをしてはいけません。高名なコンサル会社にお願いするのは、99%コスパに適わないでしょう。

« イナダトモミとレンホーの共通点と相違点 | トップページ | いよいよ長岡の大花火大会間近 »

小さな会社のマネジメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/65593600

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの会社には「社員教育計画」がありますか:

« イナダトモミとレンホーの共通点と相違点 | トップページ | いよいよ長岡の大花火大会間近 »