« 連休が明けたら一歩を踏み出しませんか | トップページ | ネット詐欺・ウィルス詐欺にはくれぐれもご用心 »

脳力開発は人間学であり行動科学です(161)

「上が変われば下も変わる」と言います。リーダー自身が常に自己を変革する意識を持って、自己啓発や自己訓練に励むことが大切です。そのような努力や姿勢がなければ、とても下はついてきませんし、本当のリーダーとは言えません。

 
 リーダーが率先して行動しなければ、部下を鍛えようとしても、また広く人材を求めようとしても実現はしないでしょう。MG研修でも「上からやる、下からもやる、一気にやる」という、成功の法則があります。まず上からなのです。

 
 経営者自身がリーダーではなく、現場のリーダーに変革を委ねるのであれば、経営者はPhoto どこまでもリーダーを支持し後押ししなければなりません。時にはブレーキを踏む場面もあるでしょうが、決してリーダーの推進姿勢を妨げてはいけません。

 
 経営者がイコール組織の変革リーダーではない場合、リーダーは変革の成功を求めて必死になると同時に、経営者にも認めてもらいたい意識が働きます。人間としては当然のことですが、さらに目的意識に燃えるように励まし、時には叱咤して下さい。

 
 そしてくれぐれも、途中ではしごを外したりすることにないように気を付けてほしいものです。例が多いわけではありませんが、いくつかそういう事態を目の当たりにして心を痛めたこともあります。余りにリーダーが可哀想です。(写真はイメージ)

 
 もちろん、任せられたリーダーは常に自己変革を心掛け、自分から変化していくことを忘れず、本気で変革に取り組んでいくことです。それがリーダーとしての役割であり、自らをさらに高めていく道であることは言うまでもありません。

« 連休が明けたら一歩を踏み出しませんか | トップページ | ネット詐欺・ウィルス詐欺にはくれぐれもご用心 »

VANちゃんの脳力開発ミニ講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/65228854

この記事へのトラックバック一覧です: 脳力開発は人間学であり行動科学です(161):

« 連休が明けたら一歩を踏み出しませんか | トップページ | ネット詐欺・ウィルス詐欺にはくれぐれもご用心 »