« 脳力開発は人間学であり行動科学です(159) | トップページ | リッツカールトンに泊まりたい »

戦略があると情報が集まるのだ

新聞の定期購読をやめて1年半余りが経過した。やめるに当たっての特別な理由はなく、その以前から不要だなと感じていたのだが、「購読料割引期間」が終わったことを機会に踏み切っただけだ。

 

踏み切ったといっても、新聞店に電話をかけて「しばらく休みますので」と告げただけだ。幸い理由は聞かれなかった。しかも、半年余り後に転居したので、新聞店との縁も完全に切Photo れたわけだ。

 

それまでも新聞を読んでいたのは私だけで、家内は広告チラシを見るだけだった。それもだいたいパターンは決まっているし、その気になればスーパーなどのチラシはネットで見ることも可能だ。

 

時々刻々のニュースはテレビで十分だし、最近はネットやスマホアプリでも見られる。それにネットなら、同じニュースを様々な発信先からの情報として受け取れ、一致点や相違点を探すもの面白い。

 

同時に不明な言葉を調べることもできるし、中には解説付きのニュースもある。こちらからアプローチしないと入っては来ないが、私自身が見たい話題に絞ることができるから、余計なゴミ情報に煩わされることも少ない。

 

ただ遠征先のホテルなどで新聞の無料サービスがあれば、それはなるべく利用するようにしている。特にその地域のニュースを中心に見る、これは新聞の方が便利だから。

 

現役時代は朝自宅で地元紙を読み、会社に出ると全国紙や経済誌あるいは業界紙にも目を通していた。今の仕事の場合は、より広範囲な情報が必要なので、自分の意思で集める方が適しているわけだ。

 

脳力開発では、「戦略があると情報が集まる」と言っている。つまりほしい情報のテーマやポイントを明確に決めた方が良いのだ。あるいは、何をするかによって必要とする情報が決まるのだから、集める前に決めることが重要だ。

 

新聞をやめても、それほど経済的効果があるわけでもないが、少なくとも何気なしに時間つぶしで新聞を読む、などということはなくなった。ただ注意すべきはネット情報で、玉石混淆だということにはもっと注意を払わねばと思う。

« 脳力開発は人間学であり行動科学です(159) | トップページ | リッツカールトンに泊まりたい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/65204223

この記事へのトラックバック一覧です: 戦略があると情報が集まるのだ:

« 脳力開発は人間学であり行動科学です(159) | トップページ | リッツカールトンに泊まりたい »