無料ブログはココログ

« 稀代の怪物・藤原仲麻呂の登場 | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(143) »

2017年3月 2日 (木)

とてつもなく「頭の悪い」連中が決めた!?

先月の24日、最初のプレミアムフライデーが実施されましたが、皆さんの会社ではどうされたでしょうか。テレビ報道などでは、ちょっとはしゃいでいたようですが。

 

実際に個人消費が伸びたのかどうかはわかりませんが、いくらか恩恵を受けたお店などもあったようですね。とはいえ、それは『純増』だったんでしょうかねぇ。

 

遠征中の私は、その日だけ朝から休暇日にしていましたが、例えば15時過ぎのローカル電車に勤め帰りの人たちが多かったという感じはしませんでした。

 

夕方乗り込んだフェリーには、ゴルフや観光帰りと思われる人たちが乗り込んできましたが、この人たちは明らかに私と同様、朝からお休みだったのでしょう。

 

サービス業の会社では、お店もそうですが、全員が15時で退社というわけにはもちろんいPhoto かなかったでしょう。普通の会社でも、全員は無理、ということが多かったのでは。

 

では、15時で退社できた人と、提示まで仕事をしていた人との給料は違いが出るのでしょうか。15時退社の人は2時間分給与カット、、、なんてことはなかったでしょうね。

 

でも「不公平だ!」ってことにはならないのでしょうか。15時以降働くと割増賃金とすると、企業負担が増えますからとんでもないってことになりますかね。

 

いずれにしても、経営者トップ連中と国とが結託して「いい加減に」決めたもので、別に守る必要もないわけですが。それでも、「できる」会社がいい会社で、「できない」会社は悪い会社だなんて評価が生まれるのはどうかな。

 

ところで、次回の実施日は3月31日です。多くの会社が年度末でしょう、金融機関のみならず、実施できる会社や店がどれだけあるのでしょう。

 

ちなみにその次が4月の28日、ゴールデンウィーク突入の前日です。プレミアムフライデーを決めた連中は、それも分かっていてきめたのでしょうか?

 

となると、とてつもなく「頭の悪い」連中だなと思いませんか。

« 稀代の怪物・藤原仲麻呂の登場 | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(143) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とてつもなく「頭の悪い」連中が決めた!?:

« 稀代の怪物・藤原仲麻呂の登場 | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(143) »

2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28