« 「士業」者よ、もっとしっかり学びなさい | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(138) »

メール案内の暴力はこりごりだよね

メール案内やメルマガが毎日いくつも届く。真面目に数えたことはないのだが、おそらく100通近く着信していると思われる。

 

PCの方ではメール設定を頻繁に更新しながら、見たくもないものは「迷惑メール」に振り替えてしまっているが、タイトルだけ見て中身を見ないものはなお20通以上ある。時には見たい情報も送ってくるので、入り口でオミットできない。

 

ネット注文したり、宿泊のネット予約などをした際に、ご案内を送りますがいいですか?とのメッセージが出ていたりするが、気を付けていれば『要らない』をチェックするのだが、つい忘れてスルーしてしまうこともある。

 

でもほとんどの場合は、送られてくるメールにたいてい「配信停止」の案内がある。それをクリックして、二度と届かないようにもできるので困ることは少ない。

 
携帯電話やスマホの方にも、PCよりははるかに数が少ないが、それでも毎日いくつかのメPhoto ール案内が入ってくる。スマホはPCとリンクしているので問題はない、困っているのは携帯電話だ。

 
ざっと5社のメールが入ってくる。その内4社は一応必要メールと意識しているので良いが、残り一つは読む気も起らないので配信停止したいと思っていた。

 
それは日本で一番売上高の大きい、某家電量販店だ。ありていにいえばヤマダ電機だ。長岡在住時代から長い付き合い(ざっと25年以上)で、けっこうよいお付き合いをしてきたと思っている。

 
ところが昨年からいろんな問題が発生した。ポイント会員なのだが、使っている携帯でポイントが使えなくなった。さらに携帯変更しても、状況が変わらなかった。

 
さりながら、案内メールだけは毎日数通届けられるので煩わしい。ポイントが使えない(貯まるだけは貯まるのだが)ならヤマダで購入する必要性は少ないし、案内も不要だ。

 
そこで配信停止をしようとした。ちゃんと停止への案内もあるし、すぐにできるのだろうとクリックしてみた。ところがこれが、サッと簡単にできた、とはいかないのだ。何だか訳の分からぬサイトに誘われる。

 
実はこれを数回繰り返して頭にきた。当然、その間の通信費用は私持ちだからだ。停止できればまだしも、結局「分からない」でそのままだ。

 
こうなったら力づくだ、と友人たちにも意見を求めたが、意外とたくさんの仲間が同じように困っていることが分かった(ヤマダだけではないが)。

 
最終的には、携帯での「メール拒否」設定をした。一両日メールが届かなければ、成功したということになるだろう。

 
いずれにしても、同じようなことで腹を立てている人も多いのではないか。若い人なら何でもないことでも、高齢者やネット音痴には困っている人が多いだろう。

 
お客様のことなど、大して考えてはいないんだなということだけがハッキリ分かった。

« 「士業」者よ、もっとしっかり学びなさい | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(138) »

VANちゃん怒ってます」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/64884824

この記事へのトラックバック一覧です: メール案内の暴力はこりごりだよね:

« 「士業」者よ、もっとしっかり学びなさい | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(138) »