« バナナのたたき売りが究極の販売業 | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(130) »

新年の豪雪まだまだ続きますか

新年も七草が明け、鏡開きから小正月行事の季節ですが、ここにきてこの冬最大の寒波が襲来です。年末年始の新潟は雪が少なく、初詣にはありがたい天候でしたが、スキー場は悲鳴を上げていました。それが一転、ドカ雪に見舞われています。

新潟の新居に移転して初めての冬、これまで住んでいた長岡市に比べると積雪の量は半分から1/3といったところですが、消雪・融雪設備の整っていた長岡とは違います。マンション住まいでしたし、機械式駐車場でしたから出入り口も水が出て雪を消してくれていまImg_3548 した。

ここではそれもありません。土曜日朝には30㎝余の積雪、駐車場や車に積もった雪を除雪しましたが、消雪設備がない道路には捨てられません。しょうがなく、敷地の中の邪魔にならないところに積み上げていきます。

結局1時間半くらいかかって、駐車や家への出入りに支障がないように除雪を終えましたが、さすがに足腰が痛くなりました。長岡でも平地に駐車していた時や、会社の駐車場の除雪はよくやりましたが、何しろ久しぶりでしたから(苦笑)。

幹線道路はラッセル車も出動していますが、やっぱり新潟市は台数が少ないのでしょうか、なかなか行き届いてない感じです。そのせいでもないのでしょうが、スリップしたりして事故っている車が目立ちます。

まさかこの季節にスタッドレスタイヤに替えていない・・・車もあるかも。除雪が行き届かないと、轍(わだち)ができたりしてしまうので、余計に危ないですね。

去年の国道8号線大渋滞のようなことは、今のところないようですが、急に大雪になりましたので気を付けたいですね。

そして鉄道の方も、除雪のための運休区間・運休時間が出ていて、私も今日から遠征に出かけますが、予定通りに行けるかどうか心配なところです。とくに鉄道は風による運休がありますので、情報はこまめに取らなければです。

« バナナのたたき売りが究極の販売業 | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(130) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/64764920

この記事へのトラックバック一覧です: 新年の豪雪まだまだ続きますか:

« バナナのたたき売りが究極の販売業 | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(130) »