« 企業革命のスタートラインにつきませんか | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(125) »

「ジパング会員」証が届きました

この12月に65歳の誕生日を迎えました。世の中では、いわゆる(前期)高齢者というすみ分けに入ったわけですが、いくつかの特典も付与されるプラスの部分もあります。その一Entry102a つがJRグループの「ジパング倶楽部」です。

これまでも10数年間、JR東日本の大人の休日倶楽部ミドル会員でありましたので、JR東日本(一部北海道や北陸地区を含む)の特典チケットは利用できました。通常の乗車券(片道か往復で201㎞以上か)や特急券なども基本5%割引ですから、エリア内での出張遠征には便利でした。

これがジパングではエリアが全国に広がり、しかも盆や年末年始などを除けば30%割引になりますし、何しろ関西での仕事が全体の4~5割ですのでありがたいことです。もちろん、乗り鉄の立場としても嬉しいことで、時間の余裕があればもう少し足を伸ばそうかという気持ちにもなるわけです。

ところでこのジパング倶楽部、女性は60歳から入会資格がありますので、昨今は女性の列車旅が増えているというのもうなづけます。我が家のカミさんも、すでに会員になっており、来夏前には晴れて「家族会員」としての登録もできる予定です。

ところで、鉄道の他にも航空機にもシニア割引という制度があるということなので、こちらも利用前にちゃんとチェックしておくことにしましょう。自宅から新潟空港までは車で30分くらいですので、長岡時代よりも活用はしやすくなりました。また、東京と大阪・神戸便は毎月のように利用しています。自ら探すことが大事ですね。

そんなわけで、来年は旅の幅も広げて楽しんでいきます。その旅で観たこと、感じたことをこちらのブログにも書き散らかして参りますので、よろしくお付き合いください。

« 企業革命のスタートラインにつきませんか | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(125) »

VANちゃんの乗り鉄旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/64682767

この記事へのトラックバック一覧です: 「ジパング会員」証が届きました:

« 企業革命のスタートラインにつきませんか | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(125) »