« 脳力開発は人間学であり行動科学です(103) | トップページ | 他社の成功事例を自社に採り入れるには »

今日から函館で大学鉄研OB会

今日から遠征の旅に出ています。その内の前半2日間はプライベートな鉄道旅行、そして大学の鉄道研究会OB会。今年の開催地は函館、北海道新幹線初乗りということにもなります。車両(H7系)にはすでに2回乗ってはいますが。
 
実は青函トンネルも久しぶりです。初めてくぐったのは1989年の1月で、その車中で昭和天皇の崩御をニュースで聞きました。その時の列車は寝台特急「日本海」1号、まだ海峡を越えて函館まで足を伸ばしている時でした。それからもう一度、今度は「はつかり」で。今回はそれ以来になります。

Photo 函館には先輩OBが鹿部町に住んでおられ、本格的な庭園鉄道(鹿部電鉄)を作っておられますので、それもじっくり見学させていただきます。詳細情報はまた後日ということで。

その函館にどうやって行こうかと色々考えました。新潟からは札幌まで空便がありますので、いったん新千歳まで行って特急「北斗」で引き返すか、東京まで行って羽田から函館空便にするか、あるいは新幹線で大宮乗り継ぎで行くか。

いや、やっぱりのんびりと在来線を日本海沿いに北上して、特急「いなほ」から「つがる」(写真)を中継して、「はやぶさ」で新函館北斗まで。最寄りの小針駅から函館駅までは、乗り継ぎ時間を含めて9時間半の旅になりますが、私らしくていいでしょう。

というわけで、すでに「いなほ」で北越後路を北上中です。秋田駅の乗り継ぎ時間30分余りですので、ゆっくりお昼ごはんとはいきませんが、おいしい駅弁と軽~くアルコールで一人旅を楽しみます。

OB会参加者は8名とのこと、昨年久々に参加した高山で会えたメンバーや、久しぶりに再会できる仲間との交流会も楽しみです。

« 脳力開発は人間学であり行動科学です(103) | トップページ | 他社の成功事例を自社に採り入れるには »

VANちゃんの乗り鉄旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/64346351

この記事へのトラックバック一覧です: 今日から函館で大学鉄研OB会:

« 脳力開発は人間学であり行動科学です(103) | トップページ | 他社の成功事例を自社に採り入れるには »