« 「2・6・2の法則」を今一度考える | トップページ | 脳力開発思考で新しい佳い流れに »

脳力開発の目的は人生の幸福と企業の発展

今週も週末の土曜日曜は主催研修、今回は東京でのキャッシュフロー・CFMGを開催し、インストも務めています。3卓15名、体験者が各卓に数名、そしてCFMG初体験者が混じっImg_2822 て、程よい人数構成です。

CFMGは、通常のMGが全て現金のやりとり(現金主義=発生主義)なのに対して、仕入が原則買掛購入、売上も売掛販売になるゲームで、「発生主義」による記帳トレーニングにもつながります。その分、リアルな経営に近いわけで、キャッシュや売掛回収(集金)の重要性や在庫の持ち方など、学べることも多いです。

さて、私が開催している研修講座はこのMG・CFMGと、もう一つは脳力開発のセミナー・脳力開発講座です。脳力開発は、土台習慣のチェックと見直しとも言うべき実践研修で、自己点検を通じて足りないところを知り、自らの行動で自己変革を試みることが狙いです。

そこから人生の幸福、あるいは企業の発展を目的として、主体的に行動して進歩発展を自力で実現していくことが目標になります。

人間は普段の生活の中では、僅か2~3%しか「意識的行動」をしていないのだそうです。確かに朝起きて歯を磨き顔を洗うのに、いちいち一つ一つの行動を意識して、例えば歯ブラシは右手に持って左手で歯磨きを○グラム押し出し、などとはいちいち考えてやらないはずです。

その習い性(習慣)が、多くの行動にも反映されていて、本当ならしっかり意識して行動すべきところをやらないで済ませている結果、得られる成果を取り逃がしていることも少なくないのです。

では、もっと意識して行動できないのか。できます、本来できるようになっています。それが生まれ持っている『脳力』であり、もったいないことにその大半を活用していないのが実際なのです。だからこそ生き方、すなわち行動を変えてみませんか。

ちょっとしたことで、実は簡単にできてしまうのです。意識を変えること、考え方の方向を少しだけ変えてみるだけで、大きな成果を得ることができるでしょう。それこそが人生の幸福の実現であり、企業発展の一歩一歩になるのです。

10月からの未来に舵切る脳力開発講座、東京と神戸で毎月1回5ヶ月間開講します。詳細とお申込は、ヴァンガード経営研究所のホームページからどうぞ。
【東京】 http://www.vanken.jp/news/noukaiNews/entry-30.html
【神戸】 http://www.vanken.jp/news/noukaiNews/entry-32.html

« 「2・6・2の法則」を今一度考える | トップページ | 脳力開発思考で新しい佳い流れに »

VANちゃんセミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/64151540

この記事へのトラックバック一覧です: 脳力開発の目的は人生の幸福と企業の発展:

« 「2・6・2の法則」を今一度考える | トップページ | 脳力開発思考で新しい佳い流れに »