« 脳力開発は人間学であり行動科学です(89) | トップページ | 長岡でのMGは今後とも続けて参ります »

MGやったら次はMT、そしてOA大会を

MG(MQ戦略ゲーム)をやったら、次には必ずマイツール(MT)をやれ、というのが実践のホップ・ステップです。しかし残念なことに、MGをやってもMTを使おうとする人は100人1人くらいでしょうか。さらに会社経営や現場で活用している人は、その中の10%くらい?

これはとってももったいないことです。せっかくMGで「佳い会社づくり」を目指し、いざ会社で実践しようとしても「最適な道具(ツール)」を手にしていないと、宝の持ち腐れになります。

ではなぜマイツール(MT)なのか、理由はいくつかありますが、その最大のものは『MTは最良のリレーショナルデータベース』だからです。つまり、データを溜めておけば、それをいかようにも加工し活用できることにあります。

Img_2795 そんなこと他のソフト、例えばエクセルとかファイルメーカーなどでもできますねとおっしゃいます。その通りだと思います、できる人はできるでしょう。でも「だれでもできる」のか、というところで疑問符が付くのです。少なくとも私は使えません、やりたいことがやりたいようにはできないというのが、すごいストレスになるのです。

さて、MTをどう活用しているか、それを公開発表し情報交換する場がOA大会です。昨日は長岡でそのOA大会を開催しました。5名の方に、それぞれ自分が仕事などでやっている実例を発表していただきました。それも、実際の経営数字を公開して、その場で加工しながら進めていくのです。

そればかりではありません。参加している人たちが、自分だったらこんな風にやるとか、こちらのやり方の方がいいのではないか、その加工データからはこういうことも読み取れるのではないかなど、みんなが「ヤジ」を飛ばしてくれるのです。まさに共に学び、向上していくという実践です。

普通の研修や講習であれば、先生が実際例を元にハウツウを紹介してくれたり、あるいは発表事例に対して批評や「添削」を加えてくれるというのが一般的ですが、私たちのOA大会はその辺りが大きな違いです。『みんなでMG・MT』が私たちの目標です。

OA大会は社内研修としても効果はバツグンです。MGやって、さらにMTを導入してと考えておられましたら、お気軽に一声かけて下さい、ご指導にも参ります。

« 脳力開発は人間学であり行動科学です(89) | トップページ | 長岡でのMGは今後とも続けて参ります »

VANちゃんのMG・脳開」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/64117261

この記事へのトラックバック一覧です: MGやったら次はMT、そしてOA大会を:

« 脳力開発は人間学であり行動科学です(89) | トップページ | 長岡でのMGは今後とも続けて参ります »