« 脳力開発は人間学であり行動科学です(79) | トップページ | うみねこMGに参加しています »

奥入瀬渓流を眺めて来ました

忙中閑。

昨日は北陸地方が梅雨明けしたようです。新潟県は北陸なのかな、だとすれなば梅雨明けになるのですけれど。地理の教科書的に言うと中部地方で、その意味では北陸地方に属するようですが、天気予報では関東甲信越とひとくくり。時には東北南部とも言われます。ちなみに電気は東北電力、ガスは北陸ガスです。

それはそうとして、一昨日の夕方から青森県八戸市に遠征中です。オホーツク海高気圧が南に長く伸びてきていて、その分空気が冷たく、今朝の気温も15度前後と肌寒いくらいでImg_2633 す。日中も昨日は夏日にまでは至らなかったようで、過ごしやすい1日でした。

土日のMGセミナー(うみねこMG)の講師とした来られた西順一郎先生ご夫妻と、MG主催者の岩岡さんの案内で奥入瀬渓谷に連れて行ってもらいました。

初めて奥入瀬に足を踏み入れたのは大学時代でしたから45年くらい前、青森側から南下してきて、十和田湖畔の子の口から焼山まで川沿いの道を歩いて下りました。泊まりはユースホステルでした。バスで十和田市(三本木)に出て、十和田観光電鉄の電車で三沢に向かった記憶があります。

それからも1度か2度きていますが、前回からは10数年ぶり、あるいは20年ぶり以上かも知れません。星野リゾートのホテルで緑の渓流を眺めながらコーヒータイムを楽しみ、少し上がって「阿修羅の流れ」(写真)を眺めてUターンしました。

そろそろ夏休みですので、この土日くらいからは観光客も増えてくるのでしょう。ずっとこの自然の妙が残り続け、人の心を癒やし続けてくれますように。

さて、心身共にリフレッシュできたところで、2日間のMGセミナーと交流を楽しむことにいたします。

« 脳力開発は人間学であり行動科学です(79) | トップページ | うみねこMGに参加しています »

VANちゃんの乗り鉄旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/63953550

この記事へのトラックバック一覧です: 奥入瀬渓流を眺めて来ました:

« 脳力開発は人間学であり行動科学です(79) | トップページ | うみねこMGに参加しています »