« データをインフォメーション、さらにインテリジェンスへ | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(81) »

熊本市に9年ぶりにやって来ました

おはようございます、今朝は熊本です。前回熊本にやって来たのは2007年のことですので、9年ぶりの訪問となります。その時には鹿児島での仕事の帰り道に、ちょっと立ち寄ったくらいでしたから、ゆっくり滞在するのは10数年ぶりになります。

もちろん震災後にお訪ねするのも初めてです。羽田からのソラシドエア、阿蘇熊本空港への着陸が西側からでしたので、阿蘇の山側からいったん熊本市の南側を海岸に出て旋回しましたので、上空から被災地をじっくり眺められました。

空から被災地を眺めるのは、あの阪神大震災の2日後に高松からの羽田行き空便で眺めT_7041512 た時、東日本のあとで仙台空港を飛び立った時以来でしたが、崩れた山肌が見えたり、ブルーシートの懸かった建物の多さに復興がまだまだ進んでいないのだと感じました。

空港から市内に向かい道筋にも、まだ工事半ばの建物があったり、赤や黄色の貼り紙がそのままの家なども見かけました。私自身も12年前の中越地震を体験しましたので、車の中でお話を伺いながら、これからまだ時間がかかるのだろうなと思いました。

夕方には、熊本市内の友人の経営するお店を訪ねました。地震でかなりの被害が出て、ようやく今月初めに再開したようです。既に今日のオープン時間は終了していましたが、まだ制限された中での再開のようです。ゆっくり元のペースを取り返してくれることを祈っています。

熊本城も、ホテルの窓や公園周辺から眺めました。相当の被害でしたね、完全な形への復旧には多くの時間とお金がかかるのでしょうけど、市民のシンボルでもあり、日本人の歴史財産でもありますので、元の姿を眺められるといいですね。

そんな中で、私の大好きな熊本の路面電車は元気に走り回っていました。今回は乗る機会はないでしょうが、また訪ねてくる日も益々元気でありますように。(写真は9年前のスナップです)

« データをインフォメーション、さらにインテリジェンスへ | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(81) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/63977064

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本市に9年ぶりにやって来ました:

« データをインフォメーション、さらにインテリジェンスへ | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(81) »