« 脳力開発は人間学であり行動科学です(66) | トップページ | 来週の歴史講座は信長のお話です »

今週はマスゾエで盛り下がっていますが。

マスゾエのことです。ついに呼び捨てになっちゃいました。

東京都の知事のことなんて自分には関係ない、のでありますが、何しろ日本の首都でありますからね。しかも東京都知事というのは、ちょっとした国の大統領並みの権限と予算を持っているのですから、半端であってはいけないのです。

なのになのに、、、自分の顔に止まったハエも追えないようなひどい男がその座にいるなんていうのは、とんでもないことでしょう。他人事で済ませるわけにはいきませんね。週刊Img_2298 誌に取り上げられてから時間がかなり経つというのに、どうもマスゾエおっさんには品格というものがないようです。

そうでもなければ、100人中99人が「納得できない」という弁解にもならない弁解を並べ立て、このまま知事の座に座り続けるということなど、どの面下げて言っているのでしょう。こんな恥知らずを選んでしまった都民こそ、いい迷惑ですよね。

ここにきて、本来与党であるはずのジミンもコウメイも、矛先がもしかして自分たちに向くのはやばいと思ったのか、攻撃の手を向けるようになったようです。そりゃぁまぁ、政治家たちの公私混同なんて、大なり小なり存在していることは誰でも知っていますから。それでも、都議会議員と知事ではその重みが天と地ですから。

第三者による検証も、どうみても茶番劇でした。その第三者のお一人は、なんでもかなり著名な、厳しさを思わせる異名をとる元検事、つまりヤメケンの弁護士だそうですが、世の中の常識とは違うのだということを証明してくれました。

まぁ、ホウソウ界というのはそういうものなんでしょう。私事ながら45年前には、その世界を目指してみようかと思ったこともあったのですが。もっとも目指したところで、おそらく門前払いだったと思いますが。

それはともかく、ヒデェもんでしたね、あの「解説」は。それはそれとして、『不適切であった』ものについては返金し、舞台ともなっていた別荘も売り払い、美術品なども公私を分けて私の部分もよしなにするから、どうぞ許して下さいですってよ。

許せるわけがないでしょう、フツウの感覚では。それにしても時間の無駄ですね、都議会も、本来審議すべき課題もたくさんあろうに。アベさんは、自分への攻撃がすり変わってくれているので、ホッとしている!?

« 脳力開発は人間学であり行動科学です(66) | トップページ | 来週の歴史講座は信長のお話です »

VANちゃん怒ってます」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/63747116

この記事へのトラックバック一覧です: 今週はマスゾエで盛り下がっていますが。:

« 脳力開発は人間学であり行動科学です(66) | トップページ | 来週の歴史講座は信長のお話です »