« 都民の皆さんに心からご愁傷様です | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(60) »

B型に囲まれたら柳に風の心境で

新潟市に転居して半月を超えました。

静かな住宅地の真ん中、行き止まりの道ですので入ってくる車も少なく、近くを走る電車の音も気にならない程度です。新潟市内でも、戦後の高度成長時代に開発された最も古い造成地だそうで、作りの立派な家も多いのですが、年配の方が主流のようです。

Img_2114 娘夫婦や孫と一つ屋根の下、三世代での住まいですが階を分けましたので、孫がいないとこれまで通りの二人住まいです。玄関をはじめとして、何もかもをそれぞれ独立にしました、やや不経済かなとも感じますが、それもまた新しい形なのでしょう。

それはそれで良いのですが、5人の家族の内4人、すなわち8割がB型なのです。カミさんはいわゆる典型的なB型で、忘れるのも早いですが思い込みは半端ではありません。交際時代から40年以上つき合っていますのでよく分かっていますが、時にはもうちょっと融通を利かせてくれないかなと思うことも。

娘もカミさんの性格をしっかり受け継いだようです。ですから、私はこの2人には余り余計なことは言わないようにしています。言いたいことがあっても、可能な限り飲み込むか、あるいはそれとなくにおわす程度で。それなりに気を遣ってくれる性格ですので、真っ向からぶつからない限りいいのです。

そして娘のダンナさんもやはりB型、ということで孫もしっかりB型です。今のところ、どこまで性向を受け継いでいるのかは定かではありませんが、何となく片鱗を見せ始めているような気もします。

そんなB型に囲まれている私はというと、これまた典型的なO型です。楽天的で環境適応ができるタイプですので、周りをB型に囲まれても、時には「柳に風」と受け流せるのでいいのですが、いずれにしても多数派には勝てません。

今日から仕事で遠征、しばらくは私自身のマイペースで動くとしましょうか。

« 都民の皆さんに心からご愁傷様です | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(60) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/63638414

この記事へのトラックバック一覧です: B型に囲まれたら柳に風の心境で:

« 都民の皆さんに心からご愁傷様です | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(60) »