« 脳力開発は人間学であり行動科学です(62) | トップページ | あなた自身が経営不振の原因ですよ »

独立開業間もなく丸8年になります

そういえば、本業は経営コンサルタントでした。専門は特別にはありません、「専門バカ」にはなりたくないので。しかし、好きな分野は人材(人財)づくりです。好きなだけで得意であるとは申しません、人づくりが得意だなんて口が裂けても言えません。

経営学だとか会計学とか、あるいは心理学なども学生時代の専攻ではありません。もちろんMBAなんて取得してもいませんし、士業にも目指して勉強した記憶はありますが、国家資格にはほとんど縁がありません。『キャリア形成』の勉強を放送大学でやっていますが、それはあくまで一般教養としてです。
Van
一介のサラリーマンからスタートしました。従業員5千人近い上場企業の、2千数百人が働く工場の労務管理、の中の「社内報づくり」と「ワーカー教育係」が最初の仕事でした。1ヶ月間実習という名で、ワーカーさんに混じって油にまみれました。

転職しました、その会社は1千名くらいの規模ですが、業界2位のアパレル製造会社でした。紹介されて腰掛けのつもりだったのが、34年間在籍することになりました。その内16年半は販売会社に出向し、その内9年間は代表取締役でした。

親会社時代に様々な研修、セミナーに参加させていただきました。QC・TQC、広告・販促、コンピュータなどなど、その中でMG(マネージメントゲーム)に出会ったことで人生が変わりました。もう30年近く学び続け、インストラクターをやり、経営に応用して結果を出すこともできました。

出向時代から副業として、講演やセミナーの講師を務め、時にはコンサルティングを依頼されることもありました。その副業が、現在の生業になっています。

副業時代には制約がたくさんありました。当然ですが、就業規則では副業禁止でありましたが、親会社の社長から黙認をいただいていました。親会社や他の関連会社の社員研修も、報酬をいただく形でお願いされていましたから。

しかし、他社のからみとなると周りの目が厳しくなります。もう時効でしょうから書きますが、旅費を会社の経費として計上していないか、親会社の監査役に調査されていました。有休あるいは代休を活用して出かけていることも、チェックされていたようです。やましいことなど一つもありません、どこかの知事と違って公私混同はしませんでしたから。

そんな監査調査をやられたことで、正直気分は佳くなかったですね。それが引き金になったわけでもありませんが、青天井でありたいと思ったことは事実です。出向から親会社に戻って1年半、やるべき仕事も目処が付いて依願退職しました。

おかげさまで青天井になりましたが、爾来8年予想以上の苦労もありました。幸いに社員体験も経営者体験も、どちらも役に立っています。MG、そして脳力開発で身につけたことが大いにプラスになっています。

少しずつお役立ちしながら、世の中にお返ししていきます。

« 脳力開発は人間学であり行動科学です(62) | トップページ | あなた自身が経営不振の原因ですよ »

小さな会社のマネジメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/63681011

この記事へのトラックバック一覧です: 独立開業間もなく丸8年になります:

« 脳力開発は人間学であり行動科学です(62) | トップページ | あなた自身が経営不振の原因ですよ »