« 中小企業への警鐘・ちょっぴり赤チップ | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(36) »

三度目の取り上げでもう止めよう

暖かい日射しが西向きの窓から射し込んできて、午後からは暖房が要らないリビングで、仕事を続けています。おかげさまでよく捗ります。一仕事終えて、今日のブログは何を書こうかと頭をめぐらし、やっぱりアレかなと。

Miyazaki このブログの「VANちゃん怒ってます」でも二度取り上げた、M議員(こと宮崎某)、いやもう衆院議員ではないのでMと呼び捨てでいいですかねぇ。潔く議員を辞めた、なんてほとんどの方が思ってもいないですよねぇ。

まぁ出てくるわ、出てくるわであきれた口が開いたままになってます。疑惑どころの騒ぎではありません、ほとんどビューキと言ってもいいんじゃないかって感じです。このMという男、いや男の風上にも置けませんよねぇ。バカは死ななきゃ治らないと言いますが、死んでも治らんのじゃないかなぁ。

 
奥さんのことは書くつもりはありませんが、選挙区こそ違え同じ新潟県ですから、深く同情しますよ。M本人がこれからどうするのかナンテ、ちっとも興味はありませんが、お相手が過去の女性も含めて次々に出てくるのはたまりませんなぁ。
 
さて、もう1つ影響を受けているのが育休をとりたいという男性諸氏ではないでしょうか。それでなくても、例え企業内の規程で取得が認められていても、現実には取得がなかなかなかなか困難だというのに、ますます環境が厳しくなったのではと懸念します。

まさか「不倫するんで取得するのか?」などとは言われはしないでしょうが、周囲の目がこれまでより気になるかも知れませんね。いずれにしても、せっかく夫も育休をとれるようにというムードの盛り上がりに、水を差したことは残念至極です。

昨今はイクメンが注目されて、企業側も自社のイメージアップと人材確保のために、男性の育児休暇に目を向けていたのに、白紙に戻ってしまわなければ幸いです。

マスコミもいい加減に、M関連のバカバカしい報道は止めたら。もっとも、次から次にお騒がせ議員が出て来ていますから、当分はネタには困らないんじゃない!?

« 中小企業への警鐘・ちょっぴり赤チップ | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(36) »

VANちゃん怒ってます」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/63230592

この記事へのトラックバック一覧です: 三度目の取り上げでもう止めよう:

« 中小企業への警鐘・ちょっぴり赤チップ | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(36) »