« 脳力開発は人間学であり行動科学です(33) | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(34) »

憲法には『報道の自由』は明示されていない

Photo おはようございます。今週はずっと神戸に滞在です。昨日は六甲おろしの強風が襲い、時雨にも見舞われた寒い1日でしたが、今日は穏やかに晴れてきそうです。神戸といえば六甲山から見る夜景ですが、仕事に追われてなかなか見には行けません。

さて、今朝のニュースを見て驚いたのは高市総務相の発言。どこまで正確な報道かは別としても、見逃しにはできない「放送電波停止」発言ですね。そうでなくても、昨今の自民党から報道各社、とくにTV局に対する介入は露骨で危険一杯とは思われませんか。

考えるに、与党には「探られたくない痛い腹」がたくさんあるようです。だからこそ、神経をとがらせているのだろうと推察されますが、うがった見方でしょうか。あるいは、もしかしたら衆参同日選挙の可能性が大きくなっているということでしょうか。

日本国憲法第21条をご存じでしょうか。その第1項は「集会、結社および言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する」です。実はここに、本当は「報道の自由」が入って然るべきでした。それが表現が変わったことは、まさか今の状況を予測していたのではないでしょうか。

報道が政府や与党にすり寄り、伝えるべきことを伝えない世の中、それは日本人がかつて体験したことでしたが、その実際体験はもはや霞んでしまっています。しかしそれは誤りの道、行ってはいけない道だと確信しています。偏向報道に与する気はありませんが、誤りは声を大にして正すべきでしょう。

余談ですが、高市もそう言えばナントカ塾の出身でしたっけね。創設者の精神はいったいどこへ行ってしまったのでしょう。ホント、ろくでもない人材を次々に輩出してくれます。まぁ一握りではあるのでしょうけど。

« 脳力開発は人間学であり行動科学です(33) | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(34) »

VANちゃん怒ってます」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/63189899

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法には『報道の自由』は明示されていない:

« 脳力開発は人間学であり行動科学です(33) | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です(34) »