« 課題山積国会を欠席するなんてとんでもない | トップページ | MGの「どこの誰、なぜ来たか」はなぜ意味があるのか »

今年最初の乗り鉄旅です

今日から今年最初の遠征旅が始まり、まずは長岡から南下して大宮で乗り換え、今度は北上して八戸に向かっています。天候の変化が愉しいですね、雪の越後を抜けると関東Img_1588 平野は抜けるような青空、そして東北路に入るやや曇り空に変わって所々雪化粧です。もう少しで盛岡ですが、山並みは白く輝いています。(写真は北上付近かな)

東西にも南北にも長い日本列島、ゆっくり車窓を楽しみながらののんびり旅もいいですし、こうやって移動の旅でも色んな変化を堪能できるのが嬉しいところです。東北路は久しぶりにグリーン車の旅です。えきねっと割引だと、通常の普通車指定をとるよりお得な場合もあるので、たまにはプチ贅沢です。

もちろんコンセントも各座席に着いていますから、心配もありません。残念ながら上越新幹線はまだコンセントなしの車両ばかりで、まぁ2時間以内の移動であればPCもバッテリーで何とかカバーできますが、そろそろコンセント付き車両の登場が待たれます。

Wifiサービスは、東海道新幹線の東京-新大阪間のみが実施されていますが、海外からの観光客も増えている今、だんだん必須条件になるでしょう。都市部の地下鉄ではフリーWifiが整備されてきていますので、これからに期待しています。

私の場合はポケットWifiをいつも携帯していて、これでほとんどカバーできています。長いトンネル区間では切れてしまうこともありますが、たいていは大丈夫です。

さて盛岡到着です、岩手山は残念ながら雲の中。八戸までもあと30分ほどです、早めにこのブログをアップして下りる準備をしてしまいましょう。一度、うっかり八戸を乗り過ごして七戸十和田まで行ってしまったことがありますが、今回はそんなミスはしないように気を付けます。

では今年もよい乗り鉄旅をしていきましょう。

« 課題山積国会を欠席するなんてとんでもない | トップページ | MGの「どこの誰、なぜ来たか」はなぜ意味があるのか »

VANちゃんの乗り鉄旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/63032057

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最初の乗り鉄旅です:

« 課題山積国会を欠席するなんてとんでもない | トップページ | MGの「どこの誰、なぜ来たか」はなぜ意味があるのか »