« MGは思想と体験の集積である | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です⑲ »

今年最後のビーラブ・CFMG

雨の上がった神戸、寒さも緩んでいますが、ここビーラブカンパニーさんのセミナールームは熱気に溢れています。今日と明日は、今年最後のキャッシュフロー(CFMG)セミナーを開催しています。ビーラブさんのスタッフを含めて3卓18名。
Img_1536
CFMGは通常の現金取引MGに対して、信用取引すなわち売掛と買掛を加えたものです。ですから、材料は現金がなくても掛け買いで買えますが、逆に販売して売上が上がっても、あとで集金をしなければキャッシュが入ってこず、資金繰りが行き詰まります。

現実の商売でもよくある事例ですが、ベンチャー企業などでどんどん売上を上げて、世の中から注目される企業になり、雑誌やネット情報に取り上げられたのに、ある日突然倒産したというニュースが伝えられたりします。

これなどは、いくら売上高が上がっていっても集金(売掛金の回収)が滞り、仕入だけがどんどん増えていって、決済資金が乏しくなる。銀行も最初の内は成長企業として貸してくれるが、やがて警戒を強めて貸出をストップする。それによって、キャッシュが枯渇し、あっという間に行き詰まるのです。

そう、企業は赤字でもなかなか倒産には至りません。債務超過であっても、借金が積み上がっていてもキャッシュフローが回っておれば生き残れるということもあります。しかし、どんなに黒字であっても、キャッシュが足りなくなったとたんに倒れてしまうのです。

そういったことを疑似体験しながら学ぶのがCFMGです。会社の中では、経理担当者と財務に携わっている経営者・経営幹部くらいしか、キャッシュフローに関心がない例が非常に多いのです。時には社長でも、自社の資金繰りを把握していない事例を見かけます。これはとんでもないことだと思いませんか。

では営業や製造あるいは流通の現場では、どのようにすればキャッシュフローを良くすることができるのでしょう。反対に、どうやってしまったらお金が詰まってくるのでしょう。

あなたは、それらのポイントを知って仕事に臨んでいますか?

« MGは思想と体験の集積である | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です⑲ »

VANちゃんセミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/62912419

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後のビーラブ・CFMG:

« MGは思想と体験の集積である | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です⑲ »