« 三国志は史実よりも小説・漫画の方が面白い | トップページ | 専門誌の断捨離をボチボチ始めてます »

我が師・城野宏先生の祥月命日前に体験講座

おはようございます。この季節にしては暖かい朝ですが、昼間の気温もほとんど上がらないそうで、だんだん季節風が強まると冬の天気に変わっていきますね。週末は里でも雪が降るところもあるようです。

さて、今月21日は我が師・城野宏先生(写真)の祥月命日です。昭和60年に亡くなられまし0 たので、今年でちょうど30年になります。33回忌にはもう2年ありますが、一つの区切りを迎えたなという感がします。

私と城野さんとの出会いは、実はMGに出会うよりも数年早かったのですが、一念発起して脳力開発を深く学び出したのは、MGすなわち開発者の西順一郎さんに出会ってからのことでした。西先生ご自身が城野さんのセミナーで学ばれ、MGの中に脳力開発の考え方が盛り込まれていることを知ってからのことでした。

それが昭和63年のことですので、本格的な学びから27年経ちました。企業再建の中で、社員教育としてMGと脳力開発の両輪を回し、幸いにして再建が成ったことで、城野さんの提唱された教えの正しさを確信したのでした。そこで、私自身が言うなれば「伝道者」としての役割を果たそうと決意したのが平成11年。

大げさな言い方ですが、使命感として「城野さんの教えを多くの人に伝えていく」ことを決意したのです。試行錯誤しながら、今年ようやく『未来に舵切る脳力開発講座』というプログラムを作りました。来年も、内容を更新してオリジナル性も高めながら、3月からの講座を進めていきます。

この講座の「体験講座」として、今月(15日・18-21時)、神戸・ビーラブカンパニーさんのセミナールームでセミナーを開催します。城野さんがどんな願いで脳力開発を世に提唱されたのか、私なりの体験と思いを通してお伝えします。

ぜひ講座へのご参加、お待ちしています。(FB案内は下記アドレスより)

https://www.facebook.com/events/726765100793412/

« 三国志は史実よりも小説・漫画の方が面白い | トップページ | 専門誌の断捨離をボチボチ始めてます »

VANちゃんのMG・脳開」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/62798171

この記事へのトラックバック一覧です: 我が師・城野宏先生の祥月命日前に体験講座:

« 三国志は史実よりも小説・漫画の方が面白い | トップページ | 専門誌の断捨離をボチボチ始めてます »