無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

VAN研(ヴァンガード経営研究所)

フォト

« 晩秋高山本線北上中 | トップページ | 今月3つ目の遠征に出発します »

雨上がりの高山「宮川朝市」を覗く

昨夜の雨は朝もまだ降り続いていましたが、幸いにチェックアウトの頃にはやんでくれました。ホテルの周りくらいは少し散策していくかということで、対岸の宮川朝市を覗きました。お土産品の他にも色々と売られていて、リンゴなど買って帰りたい気持ちもありましたが、T_img_1300 荷物が多いのでやめておきました。

観光客には外国人、特に欧米系やロシア系の顔が目立っているようで、関西に多い中国系の顔は意外に少なく感じました。欧米系の方はバックパッカーが多いようで、夫婦らしいカップルでの散策によく出会いました。私もカミさんと、あんな風に海外を旅できたらいいなとも。

さて今日は高山駅から、さらに高山本線を北へ、途中猪谷乗り換えで富山に直行です。猪谷はJR東海と西日本の境界駅で、特急列車以外は全て乗り換えになります。かつてはここで分岐して、神岡線のちには神岡鉄道がありましたが、すでに廃止されて、路盤が残るのみです。

猪谷行きはキハ25形の2両編成ワンマンカー、今日もクロスシート車でしたが、ロングシート車も運用されているようです。まあ、どちらがいいかは好みもありますが、長距離ならクロスシートの方がいいように感じます。ただ荷物が大きい場合、ロングシートの方が都合のいいこともあります。さて、列車は高山・古川の盆地を抜けて、そろそろ山越えに差し掛かります。

そして富山に到着、途中は少し青空も見えましたが、まだまだスッキリしない空模様です。ではここからは、新幹線と特急「しらゆき」を乗り継いで帰ります。その前に、駅前の路面電車を撮り鉄しようかな。

« 晩秋高山本線北上中 | トップページ | 今月3つ目の遠征に出発します »

VANちゃんの乗り鉄旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/62680957

この記事へのトラックバック一覧です: 雨上がりの高山「宮川朝市」を覗く:

« 晩秋高山本線北上中 | トップページ | 今月3つ目の遠征に出発します »