« 息抜きも大いに必要ですよね | トップページ | 国境(くにざかい)のトンネルを抜ける »

脳力開発は人間学であり行動科学です⑦

 真似からでも始めたらよいという話をしましたが、実は独創だって真似がなければ生まれなPhoto いものです。これは人類の歴史を見れば明らかであって、この世の中にないものは作り出せないのであり、私たちは組み合わせの独創が可能なだけです。日本人は外国の物真似ばかりしてきている、と明治以来の産業発展の中でいわれたものですが、誰がそれを恥じたでしょうか。私たち日本人は様々なものを採り入れ、それまでにあるものと融合させたり、新しいコンビネーションを考えて独創的なものに仕上げてきました。
 古代に遡っても、ヤマトの人たちは中国の文字から万葉仮名を作り出し、世界に誇る万葉集という独創を作り上げました。万葉集にはあらゆる階層の人たちの歌が載せられています。そのことは、脳の働きすなわち脳力が万人共通のものを象徴しているようです。繰り返しになりますが、頭を十分に使うということはちっとも難しいことではなく、極めて簡単だということです。元々(ある意味生まれながらに)よく働くようになっているわけですので、そのまま使えばよいわけです。
 そのためには、働きを制限している「枠」を取り外してしまえば、十二分に活動してくれます。しかも「枠」をはめているのは自分自身、自分の意識ですので何とでもなるわけです。他人のことはいざしらず、自分自身のことなのです。脳力開発の提唱者・城野宏の言葉を借りれば、むしろどうして使わずにいるのか、使わないことの方が難しいだろうというのです。これは学校教育にも罪がありますね、何しろ暗記以外に、余り頭を使う訓練をさせずにすませていますから。

« 息抜きも大いに必要ですよね | トップページ | 国境(くにざかい)のトンネルを抜ける »

VANちゃんの脳力開発ミニ講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/62649758

この記事へのトラックバック一覧です: 脳力開発は人間学であり行動科学です⑦:

« 息抜きも大いに必要ですよね | トップページ | 国境(くにざかい)のトンネルを抜ける »