« 八戸市の蕪嶋神社が全焼しちゃった | トップページ | 息抜きも大いに必要ですよね »

手帳はアナログなのがいい

冷たい雨が降っている。降り積もった落ち葉が雨に濡れて震えている。そう言えば今日が立冬で、これからどんどん冬に向かうのだろう。早い年だと、そろそろみぞれも降っていい頃だが、その意味では寒さの訪れが遅いのだろうか。エルニーニョ現象が起こっていて、そうなるとやや気温が高いのだそうだ。Img_1241

今月に入って、来年の手帳の準備を早めている。1月と2月のスケジュールなどはほとんど転記し終わったが、ありがたいことに追加のオファーをいただいたりして、転記しながら調整する日々だ。愛用のマンダラ手帳は、来月からの本格使用となるが、12月には3年ぶりに松村先生の「手帳セミナー」にも顔を出そうと思う。

実は今回は、アマゾンに手帳を発注したのだが、色違いが届いた。グリーンの表紙を頼んだのがホワイトが届いた。すぐに取替を頼もうと思ったのだが、昨年もホワイト表紙だったので、2年続けるのも悪くないと思いとどまった。ついでなら、再来年以降も同じ色を継続すればいいじゃないか。

でも間違えてはいけないので、今年の手帳には裏表紙に「ありがとう」シールを貼っているのを、来年用は表表紙に貼った。スケジュールを転記していると、まだ流動的な予定が意外に目について、早めに決める必要があることに気付く。また、できるだけ遠征は一本線でつなげる経路が望ましいので、調整を進めた方がいいことにも気付く。

手帳はアナログなのがいい。前にも書いたように、まず手帳に手書きしてからパソコンの日程管理表や、iPhoneのスケジュールに改めてアップすることにしている。同じことを三度チェックすれば頭にも入る。宿や交通機関の手配のタイミングも確認できる。

さてと、遠征から戻ったら、春以降のスケジュールを書き込んでいこうか。(写真は本文と関係ありません)

« 八戸市の蕪嶋神社が全焼しちゃった | トップページ | 息抜きも大いに必要ですよね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/62637774

この記事へのトラックバック一覧です: 手帳はアナログなのがいい:

« 八戸市の蕪嶋神社が全焼しちゃった | トップページ | 息抜きも大いに必要ですよね »