無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

VAN研(ヴァンガード経営研究所)

フォト

« 脳力開発は人間学であり行動科学です⑨ | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です⑩ »

開創1200年の高野山にやってきた

弘法大師・空海によって開創されて、今年で1200年。10年ぶりくらいに、仏教の聖都・高野山に足を伸ばしました。

春に大阪に来た際、「高野山1dayチケット」があるのを電車の中吊り広告で知り、早速買いImg_1320 求めていく機会を狙っていたのですが、6月の初めに母が亡くなり、その後の予定も詰まってしまい、チケット期限の11月の今日になってやっと時間がとれました。

南海電車の難波駅から急行で橋本へ、そこで2両編成の「高野山電車」に乗り継いで、最大50パーミルという急勾配の山線を上っていきます。橋本からは単線ですので、行き違いも何度かあり、勾配を上ってこれ以上は電車では無理という終点が極楽橋駅です。

ここからはケーブルカー、それも最大勾配510ミリという日本有数の、いや日本一の急勾配を登り切ったところが高野山駅。極楽橋駅の周りは人家も殆どなく、降りた乗客は皆ケーブルカーに乗り込みます。高野山は標高900m余りですので、もう紅葉はほとんど終わってしまい、折からの小雨で本来なら薄ら寒いところですが、今日はやや気温が高めです。

バスで奥の院前まで行き、ここで腹ごしらえしてから参道をのぼり、そして一の橋まで引き返してくる予定です。その後金剛峯寺などを眺めてからゆっくり帰ります。

セミナー翌日の休日、心身共にゆったりな中に真摯な気分にひたってきます。

« 脳力開発は人間学であり行動科学です⑨ | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です⑩ »

VANちゃんの乗り鉄旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/62700711

この記事へのトラックバック一覧です: 開創1200年の高野山にやってきた:

« 脳力開発は人間学であり行動科学です⑨ | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です⑩ »