« 原価計算で損をしない経営管理を目指して | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です⑬ »

未乗区間残り二つの1つに乗車しました

国鉄時代に国鉄全線踏破を志し、一部JR化後にずれ込みましたが、何とか90年代初めには達成ができました。その後、新しい路線が生まれると可能な時間を見つけてクリアしていったのですが、ここ数年は私鉄や公営鉄道を含めてなかなかクリアできていませんでした。

ようやく今回踏破できたのは「上野東京ライン」です。もっとも正確には新線ではなく、東北本Img_1377線の増設(線増)区間になるわけですが、広い意味では新線に当たるわけですので、来年の北海道新幹線新函北斗開業までは、未乗は「仙台東北ライン」だけになりました。

私鉄や公営鉄道(含む軌道)の未乗はまだありますので、これも機会を作って乗り鉄しなければなりませんね。とは言え、遠征の合間はなかなか見つけられず、しかも必ずしも未乗の路線に近いところに足が伸ばせるとは限りません。

上記の仙台東北ラインについては、仙台市営地下鉄の新路線開業と合わせて、未乗区間踏破を実現しようと考えています。また、東日本大震災からの復活路線で、線路や駅が移設されたところもありますから、半日あるいは1日くらいの時間を作ることができればいいのですが。

まぁ、別に乗った証拠を残してもいませんし、鉄道地図に色づけすることも全くやっていません。物心ついて60余年、乗り鉄を意識して50年くらいですから、記憶だけが『記録』です。これからも息ある限り、続けていきましょう。

« 原価計算で損をしない経営管理を目指して | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です⑬ »

VANちゃんの乗り鉄旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/62778355

この記事へのトラックバック一覧です: 未乗区間残り二つの1つに乗車しました:

« 原価計算で損をしない経営管理を目指して | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です⑬ »