« 強風吹き荒れる街歩き | トップページ | うみねこMGワンデー »

脳力開発とSTLOWSの法則

『脳力開発ミニ講座』は、1年余り前からヴァンガード経営研究所の公式Facebookページに、今に至るまで連載してきているWEB上セミナー(記事)です。これを推敲、再編集・補訂しながら、改めてブログに少しずつ連載して参ります。

脳力開発は、1970年代から1980年代に、城野経済研究所の城野宏さん(1985年没)によって提唱された、行動科学・人間学であり、また経営戦略学です。正確には「脳力開発・情勢判断学」といい、人間はいかに考え行動するかを土台ベースとし、根本意識に焦点を当てながら土台となる意識習慣を確立し、行動レベルを上げていこうというものです。


また経営戦略を考える際の要件として、STLOWSの法則というものがあります。これは
Scientific (科学的思考)
Total (全社的思考)
Long Range (長期的視野)
Original (創造的思考)
Well-balanced (バランス思考)
Systematic (体系的思考)
以上の6つの要件の頭文字をとったものです。

脳力開発もまた、このSTLOWSの法則に則ったものであり、以上6つの思考をいかに行動と連動して高めていくか、を目指すものです。この考え方をベースとして、これから話を進めて参ります。

« 強風吹き荒れる街歩き | トップページ | うみねこMGワンデー »

VANちゃんの脳力開発ミニ講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/62395774

この記事へのトラックバック一覧です: 脳力開発とSTLOWSの法則:

« 強風吹き荒れる街歩き | トップページ | うみねこMGワンデー »