« 来年も『マンダラ手帳』を使います | トップページ | 先生はガキ大将の上だった »

小学校低学年が一番いじめが多いって!?

秋が進んでいる。木枯らしも吹いたりして紅葉は早めに進んでいるようだが、気温の高いImg_1184 日も多くて彩りが若干浅いという人もいるようだ。キノコと柿が生り年だともいう。気象台から先日3ヶ月予報が出たが、11月は平年より暖かいという予報だ。

さて、文科省が2014年度の「問題行動調査」が発表され、認知された「いじめ」の件数が何と19万件もあるという。しかもその内12万件余りは小学校だが、低学年ほど多いのだという。文科省は再調査を促した結果、これまで隠れていたいじめもあぶり出されたというが、おそらくまだまだ見えないいじめは多いのだろう。

子供のいじめも問題だが、親による「先生いじめ」も深刻な問題らしい。何しろ、病欠している先生がやたらと多いのだそうで、あるところではその数は3割にも上るのだという。そして問題は病欠の中身だ。未確認情報ではあるが、その大半は心の病、つまり鬱であったりストレス症候群だという。

学級崩壊が叫ばれて久しいが、こちらも小学校の低学年が多い。小さい頃から集団で遊ぶことが少なくなり、親もまた子供の個人行動を助長しているようだ。その親が、モンスターペアレントとして、学校を先生を攻撃するという悪循環だ。

先生も先生だという声もある。大学で教員資格を得ただけで、社会経験も乏しい中で学校に放り込まれる若者も多い。耐久力も持久力も、そして肝心の情熱にも乏しいのではないのか。でも、「そんな先生に子供を任せられない」と言わせておいて佳いのか。

急がねばならないだろう。学級崩壊どころか学校崩壊、教育崩壊も見えている。

« 来年も『マンダラ手帳』を使います | トップページ | 先生はガキ大将の上だった »

VANちゃん怒ってます」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/62560152

この記事へのトラックバック一覧です: 小学校低学年が一番いじめが多いって!?:

« 来年も『マンダラ手帳』を使います | トップページ | 先生はガキ大将の上だった »