« 山陰キハ40型のんびり旅 | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です② »

智頭急行HOT7000形

Img_1150 6日間の遠征の帰り道、鳥取県の倉吉駅から「スーパーはくと」で一気に大阪まで。何度か乗り慣れた旅路ですが、智頭急行HOT7000形はリニューアルされて、窓際にモバイルコンセントが付いたのは嬉しいことです。温水便座も設置されたとのことですが、今回は試す機会はありませんでした。

かつては智頭急行線内だけで振り子装置が働いていたようですが、今は全区間でオンになっています。ぐいぐいと前のめりになるような運転は、とくに山間地では迫力があります。流線型の先頭車は「鉄道ファン」向きですので、ぜひ体験されるとよいでしょう。

ちなみにHOT7000形の「HOT」は、兵庫県、岡山県、鳥取県の頭文字です。

« 山陰キハ40型のんびり旅 | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です② »

VANちゃんの乗り鉄旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/62507435

この記事へのトラックバック一覧です: 智頭急行HOT7000形:

« 山陰キハ40型のんびり旅 | トップページ | 脳力開発は人間学であり行動科学です② »