« 脳力開発は人間学であり行動科学です① | トップページ | 自販機の変化に季節が見える »

コールセンターへの電話は「当然に」有料!?

「桜の戦士」(というんだね、ラグビー日本代表)が帰国、昨日の予想を大きく上回るお出迎えがあったようだ。トップリーグが始まるが、観客動員増も期待される。しかし、なでしこリーグが地盤沈下している二の舞にならぬことを祈りたい。

さて時々、カードやスマホなどのことで問い合わせ電話をするが、その多くがコールセンター相手で自動音声での対応、しかも有料(携帯からだと20秒で約10円)であることが多い。最初の入力で数分かかる、間違えるとまたやり直しだ。

入力完了してもオペレーターが出るまで待たされる。一度で応対されたことは皆無で、2度3度の「お待たせ」は当たり前、時にはこれ以上待てるかとガチャリ。その間も当然に料金がかかっていたわけで腹立たしい。

今朝もあるカードの残高に不明点があってコールセンターに問い合わせ、待たされた挙げ句に、内容の詳細は調査しないと分かりません。1週間以内にメールでご連絡します。それなら電話料金は無料にしろよ。

ところが、同じコールシステムが国にもあるらしい。それもマイナンバーについての問い合わせだという。すでに問い合わせがバンバンかかっていて、なかなかオペレーターにたどり着かないらしい。もちろん有料。

回線数がどれだけあるのか知らないが、これからどんどん増えるぞ。「今さら無料にはできない」などとうそぶく官僚ども。その裏で収賄事件。エエ加減にせんかい!

« 脳力開発は人間学であり行動科学です① | トップページ | 自販機の変化に季節が見える »

VANちゃん怒ってます」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/62469191

この記事へのトラックバック一覧です: コールセンターへの電話は「当然に」有料!?:

« 脳力開発は人間学であり行動科学です① | トップページ | 自販機の変化に季節が見える »