« 今日はワンデーMGをインストしています | トップページ | 笑いが幸せを呼んでくれる実践を »

満員のMaxとき300号にて見たこと

昨日は上越新幹線での東京とんぼ返り、行きは初発のMaxとき300号(新潟始発)、2階建てE4系の8両編成でした。平日は普通車全車が自由席ですが、土曜・休日は半分が指定席に。乗客が増える土日に自由席を減らすなどとは、JR東の儲け主義の表れか。「座席確保は乗客サービス」とのたまうのだろうけど。

T_img_9988 案の定長岡で乗り込むと、もうほとんど満席で、すでに乗降エリアにも人が立っている。それでも空席はないかと前後の車両に移動してみる、確かに座席は埋まっている、しかし中には荷物を置いてあるだけとおぼしき席もあるが、もしかしたらトイレにでも行っているかと。座席には誰もいなくても、大きなキャリーバックが足元に置いてあったり。

ちらっと見て通り過ぎるが、それが1車両にいくつもあり、トイレばがりでないことは一目瞭然。車内アナウンスでも「ひとりでも多くの方が座れるように」と呼びかけているが、反応する人は皆無。腹立たしいなぁ、日本人はそこまでモラルを失っているのか。

こちらも腹をくくって声をかける、「そこ空いていますか?」 相手が佳かったのだろう、「あ、すみませんね」と座席の荷物を自分の足元に置いて、通路側の席を譲ってくれる。「ありがとうございます」と礼をいって腰を下ろす。
 
高崎で増結するので、ホームを走って増結車両に乗ることも考えていたが、そうやって慌てる必要もなくなりホントに感謝だ。でも、中には声をかけても無返事で無視をしている人もいるらしい。自分がそういう目に遭ったらどう感じるか、それを思えば、人としてどうすればいいかが分かるはずなのになぁ。

大宮で降りる際に、今一度お隣に会釈して「ありがとうございました」と声をかけ。返事はなかったが、気持ちよく次の予定に向かえた。

« 今日はワンデーMGをインストしています | トップページ | 笑いが幸せを呼んでくれる実践を »

VANちゃんの乗り鉄旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/62545038

この記事へのトラックバック一覧です: 満員のMaxとき300号にて見たこと:

« 今日はワンデーMGをインストしています | トップページ | 笑いが幸せを呼んでくれる実践を »