« 小学校低学年が一番いじめが多いって!? | トップページ | 脳力開発はMGにもTOCにも通じる »

先生はガキ大将の上だった

今日は一日調子が上がらず、仕事は次繰り、講演会に出かける予定もドタキャンして体調回復に努めました。まだちょっと微熱が残っていますが、今夜も早く休んで明朝には大丈夫といきたいところだ。

さて昨日は小学校のいじめと学級崩壊について書いたが、最近の先生は可哀想だなといKitano うのが「子供に手を出せない」ということだ。もちろん感情的に手を振り上げたりするなど、持っての他だが、なんでもかんでも体罰という名で一括りにしてしまうのもなぁ。

私自身の小学生の頃というと、もう50年以上も前のことなので参考にはなりそうもないが、いじめは陽性だった。いじめっ子もいたが、陰に回って陰湿にやることはほとんどなかった。そんなことをすればガキ大将が許しはしなかった。ガキ大将は文字通り大将で、勉強はともかくとしても、クラスのリーダーでありまとめ役だった。

そして先生は、そのガキ大将よりもさらに一画上の存在だった。聖職とまでは言わないまでも、子供たちは先生をある意味畏れ、尊敬の念ももっていた。むやみに手は上げなかったが、必要があれば子供たちがびっくりするくらいの叱り方を見せていた。今なら体罰になるような行為もあったに違いない。

小学校の時ではないが、私も高校時代はある先生にゲンコツを食らった。しかし、その先生は私の最も尊敬する方だった。放課後はクラブ活動に汗を流す子供を、日が暮れるまで教員室の外で眺めて下さっていた。すでにがんに冒されたいたことをしったのは、先生が亡くなってからだった。

いずれにしても子供と先生、そのつながりの中に親がしゃしゃり出ることはいかがなものか。もちろん先生も、人間性を高め、人間教育への情熱をさらに燃やしてほしいのだが。(写真は我が母校)

« 小学校低学年が一番いじめが多いって!? | トップページ | 脳力開発はMGにもTOCにも通じる »

VANちゃん怒ってます」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/62566144

この記事へのトラックバック一覧です: 先生はガキ大将の上だった:

« 小学校低学年が一番いじめが多いって!? | トップページ | 脳力開発はMGにもTOCにも通じる »