« 39回目のアニバーサリーでした | トップページ | 智頭急行HOT7000形 »

山陰キハ40型のんびり旅

山陰、鳥取県に足を伸ばしています。昨夕方と今朝にはちょっと大きめの地震があり、普段はあまりないことらしいのて驚きました。それでも鉄道は、いつものように時刻通りに動いています。

Img_1145 今日は県都の鳥取市から、県央の倉吉市までのんびり各駅停車の旅です。鳥取鉄道部のキハ40型ワンマン2両編成、本線とはいえ山陰線は単線ですので、行き違いの停車も度々あります。無人駅では先頭車両からしか降りられないのは、全国共通ですが、その表示は地域で特徴があるようです。

この辺り、まだ稲刈りの終わっていない田んぼもあるようです。今朝の地震の震源地に近いところの駅に停車中、ここでも反対列車との交換待ちです。特急で一気に駆け抜けるのもいいですが、一駅一駅キチンと停まって行く旅もオツなものですね。

« 39回目のアニバーサリーでした | トップページ | 智頭急行HOT7000形 »

VANちゃんの乗り鉄旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/62498095

この記事へのトラックバック一覧です: 山陰キハ40型のんびり旅:

« 39回目のアニバーサリーでした | トップページ | 智頭急行HOT7000形 »